ぎんぎん先生ぎんぎん先生

男なら一度は聞いたことがあるバイアグラ!

最近ED気味だから使ってみたいなと思っていませんか?

でも・・・30代40代にはおすすめできません!


30代40代がバイアグラを飲むリスク

はっきり言って、30代40代がバイアグラを飲むことはリスクが大きいです。

どんなリスクがあると思いますか?

彼女・奥さんがドン引き

女性に嫌われる
バイアグラを飲んでいることが彼女や奥さんにバレたら、はっきり言ってドン引きされます。

「彼氏はまだ30歳なんですけど、ビール1杯で、もう勃たないんです……」

と残念そうに語るのは、派遣社員のMさん(26)。

「”今日はバイアグラ飲んだから大丈夫”って、セックス前に宣言されたことも。冗談っぽいノリだったけど、”この若さで!?”って、ちょっと引いちゃいました」

出典:http://www.excite.co.jp/

30代といっても30歳ピッタリの例で、若すぎるだろ、と思ったかもしれませんがバイアグラを飲んでセックスをしようとする男の年齢は、年々低下していっているそうです。

泌尿器科医小堀先生の著書「オトコの「性」活習慣病」では、妊活の一環としてEDに相談しにくる夫婦が非常に増えていて、若い夫婦でもEDで子供ができないと悩んでいるのが多くなっている、と語っていました。

夫婦で妊活のためにどうしてもセックスをしなければならない、という状況であれば確かにバイアグラで勃たせてセックスするというのは選択肢になるとは思います。

が、やはり女性の本音は「ドン引き」です。ドン引きしなくても薬を使わないと勃たないチンコを目のあたりにした女性の気持ちも考えてみてください。

「私にはもう女としての魅力がないのかな」

そう思われても仕方ありません。

バイアグラ依存になってしまう

バイアグラ依存
バイアグラは効果が抜群の薬で飲めば勃起できるようになります。

でも、バイアグラを飲まなければ勃起できません。

バイアグラは一時的な効果を発揮する薬で、セックスをする1時間くらい前に飲むことで勃起しやすい状態を作ります。バイアグラの効果時間は5~6時間程度なので、次にセックスをするときには、再び服用しないといけません。

バイアグラを飲めばセックスできるけどバイアグラを飲まないとセックスできない、この状態を繰り返してしまうと「根本的にバイアグラがないとセックスできない体」になってしまいます。

もちろん、バイアグラを飲んでセックスさえできればいいと思っているならいいんですよ?

でも、30代・40代で薬に頼らないとセックスできない体を受け入れることができますか?

私はできません。30代40代といってもやっぱり性欲はありますものね?私は42歳ですが、はっきり言ってセックスをしたいという願望は若い時とあまり変わっていないんじゃないかと思うくらいです。

30代40代なら、はっきり言って体質改善で挽回することだって可能なのに、そんなチャンスをすべて捨ててバイアグラに頼ってしまうのは、本当に勿体ないことなんですよ。

バイアグラの副作用が怖い

副作用
バイアグラには副作用があるので、セックスの度に副作用を受け入れなければなりません。副作用は必ず起こるものではない、と思っているかもしれませんが、バイアグラについてはほぼ100%副作用を発症します。

【バイアグラの副作用】

  • 顔のほてり・目の充血
  • 頭痛
  • 動悸・息切れ

バイアグラは一時的に血管を広げる効果のある薬のため、勃起だけでなく全身に影響を与えます。血管が広がると健康に良さそうと思うかもしれませんが、バイアグラほど強力な効果で強制的に血管を広げると、残念ながら副作用を発生させてしまうんです。

また、血液循環系の病気や服用薬(ニトログリセリン)を使っている人の場合、死亡事故にもつながっている例がたくさんあります。バイアグラはセックスという快楽を実現してくれるものですが「薬」なので、下手な使い方をしてはいけないんです。

もしバイアグラを飲むなら医師に処方してもらったバイアグラを医師の指示通りに飲んでください。

30代40代特有のEDの原因って?

バイアグラは効果は大きいけど、それなりのリスクと覚悟がいる薬です。

でもセックスできないよりはマシかな、と思ったかもしれませんね。

バイアグラを飲まなくても勃起できるとしたらどうでしょうか?

30代40代のEDの原因は多くの場合が解決できるので、まずは原因を一緒に見ていきましょう!

中間管理職のストレス

ストレス
30代・40代になると20代のころとは違い任される仕事の責任が変わってきますよね?20代のころはただがむしゃらに仕事をすればよかったですが、がむしゃらに仕事をするだけじゃなくて、後輩や部下の育成、責任者としての仕事、予算管理、上司への報告・・・と、ストレスのたまる仕事が増えました。

20代のころだって上司や先輩への憤りや、仕事がうまくいかないことへの虚しさなど、ストレスが皆無だったわけではありません。

が、明らかに30代・40代の方がストレスの大きさが違います。ストレスを抱えることで、自律神経が乱れEDを発症した可能性がグーンと上がるのが30代40代です。

妊活のストレス

妊活
30代40代は子供が欲しくなる時期で、妊活も本格的に始める年代です。妊活も最初のころは「早く子供が欲しいな」「中だし最高」といった楽しみがあるものの、うまくいかないことで、ストレスを感じるようになってきます。

特に、排卵日を狙ったタイミング法が妊活だとスタンダードになってきていて、「今日は排卵日だからお願いね」なんて言われると「俺は子供を作る機械じゃないんだよ」なんてストレスも多くなってきます。

排卵日は休日を狙ってやってきてくれるわけではないので、仕事を早く切り上げて次の日のことを考えながらセックスを続けることが、プレッシャーになっていきEDを引き起こすのが「本当に多い」んです。

運動不足による筋力低下・肥満

運動
30代40代は運動不足になりやすいのも特徴ですね。運動不足になるとまず起こるのが「筋力の低下」です。

筋力が低下すると血行不良になり代謝も悪くなるので肥満にもなります。肥満になってくると今度は血管内に脂質がこびりついてしまい、血管を狭めるので益々血液循環が悪くなってしまいますね。

勃起はペニスに血液を大量に流入させて大きくしている現象なので、血液循環が悪くなれば勃起もしにくくなってしまいます。

さらに、大量に集まった血液をペニス内にとどめておくためには「筋肉で蓋をする」必要があるので、筋力低下は勃起力を低下させる原因とも言えますね。EDの一種である中折れを引き起こしやすくなるのが筋力低下です。

食生活の乱れによる栄養不足

食事の改善
30代40代になると仕事も忙しくなり、管理職という立場から残業規制の範囲外になって無限に忙しい・・・なんてことありませんか?管理職になると残業を山ほどさせられて、なかなか家にも帰れない日々が続いているんじゃないでしょうか?

仕事が忙しくて食事の面まで気を使えないのでコンビニで済ませてしまう、家で食べても夜11時とかの遅い時間に食べてしまう、ストレス発散でお酒ばかり飲んでしまう、こんな生活をしていると残念ながらEDを引き起こしやすくなってしまいます。

いわゆる「精力」をつけるには栄養の摂取が大切です。例えば亜鉛ですが、精液・精子を作り出すのに必要不可欠な栄養素ですが普段の食事からは摂取が難しいうえに、乱れた食生活をしていると一層足りなくなってしまいます。

栄養が崩れれば精力減退し勃起もしにくくなる、本当に基本的なことですが30代・40代に痛いほど当てはまることなんです。

30代40代におすすめするバイアグラに頼らない勃起回復法

EDの原因を見てきましたが、あなたにも当てはまりましたよね?

ストレスや生活習慣の乱れがEDを引き起こすのですが、改善方法だってちゃんとあるので安心してください。

週1回でもいいからジムに通う

ジムでトレーニング
まずは週に1回でもいいから運動をしたいですね。おすすめは定番のジム通いです。

運動の趣味があれば運動の趣味でもいいですが、ジムはお金を払って健康になるための施設を借りるところなので、入会したからには「お金を払っている分やらねばならない」という感情が生まれ継続しやすいです。

ジムで行うのは有酸素運動(ウォーキング・ジョギング)などもいいですが、できれば筋トレも実施してほしいです。筋トレも行えるからジムがおすすめ、とも言えますからね。

筋トレを行うと男性ホルモン(テストステロン)の分泌が促されて、精力アップ効果が期待できます。筋力は男の方が強いのは男性ホルモン(テストステロン)のおかげなので、筋トレと男性ホルモンには密接な関係性があるんです。

運動をする効果は筋力量アップや肥満解消も期待できますが、実はストレス解消効果もあるんですよ。

「いや~、俺は運動が嫌いだから逆にストレスだわ」

って思ったかもしれませんが、人間の体は不思議で運動ぎらな人間でもストレスを解消してくれる効果があります。

運動をすること(体を動かすこと)は有効なストレスケアの一つです。また、運動を続けている人は、運動をあまりしない人に比べると、ストレスに対しての対応力があることが明らかになっています。(Hassmen, Koivula & Uutela 2000)

出典:http://www.nikkeibp.co.jp/

あなたが運動嫌いでストレスなんて軽減できないと思っていても、研究で証明されているので認めてしまいましょう。

運動をすることでEDの原因だった「ストレス」「肥満」「筋力低下」を防ぐことができるので、ぜひ実践したいですね。

精力剤で効率よく栄養補給

精力剤
運動をすれば食の乱れで発生した肥満は解消できるのだから、精力剤なんていらないでしょ!って思っていませんか?

残念ながらすでにEDの心配が強いあなたは「普通の人と同じレベルの対処じゃ効果が期待できない」んです。

運動をしていれば確かにED解消に良い効果を発揮するものの、それでも対処しきれないのが「栄養」です。勃起に必要な栄養は「亜鉛」「アルギニン」ですが、これらの栄養素は普通の食事をしていたらはっきり言って不足していきます。

40代以上の男性の約半分がEDなのは「普通の食事をとって普通の栄養しか取らない」からです。亜鉛もアルギニンも圧倒的に不足しているんです。

普通の人が不足している亜鉛・アルギニンを圧倒的に効率よく摂取できるのが精力剤なので、他の男に差をつけるなら絶対に試してほしいですね。私は精力剤を飲んでからは勃起しなかったということがないので、本当に効果的です。

また、精力剤の場合は天然成分をふんだんに使ったものが多いため、安全性が高く副作用などの心配性がないというのもうれしいですね。天然のバイアグラなんて言われる成分も使われていますし。

バイアグラのような心配なし!精力剤について詳しくみてみる

30代40代男性のバイアグラが向く人・向かない人

バイアグラの危険性・リスクや勃起力向上方法をお伝えしてきましたが、絶対にバイアグラがダメというわけではありません。

あなたの悩みに合わせて、自分に最適な方法を選ぶのがいいですね。

妊活していて急いで種付したい人はバイアグラもあり

バイアグラ
バイアグラの効果は即効性があり多くの人に効果を発揮するのが魅力です。セックスの目的が純粋に妊活のためで、子供作れればいいのならバイアグラを使うのはありだと思います。

その代り、バイアグラ無しでセックスできるようになることはまずない、と覚悟しましょう。可能性は0ではないですが、バイアグラ依存症になる可能性は本当に高いです。

長くセックスを楽しみたいならバイアグラは危険

セックスを楽しむ
今後もできるだけ長くセックスを楽しんでいきたいならバイアグラに頼るのではなく体質を変えて勃起できるようにするのがおすすめです。ご紹介した通り、30代40代だったら絶対に回復できます。

70代になってくると精力剤や運動だけでは難しくなるかもしれませんが、30代40代なんて絶対に余裕です。

まず自分が自分を信じてあげないことには始まらないので、勃起しているみらいのあなたの姿を想像しながら諦めないでくださいね!引き寄せの法則です!!

まとめ

ぎんぎん先生ぎんぎん先生

30代40代の方には是非自力でEDを克服してもらいたいのでバイアグラには手を出してほしくありません。

バイアグラの効果は凄いですが依存度もすごいです。自然なセックスじゃなければ楽しめるものも楽しめなくなるので、諦めないでくださいね。