なえなえ君なえなえ君

お酒を飲むと勃たたないんです。

飲んだらヤリたいっていう性欲は強くなるのにいざ・・・となると・・・


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

お酒を飲んで気分も盛り上がっているのに肝心のセックスができないんだね。

生殺し状態で本当につらいことだよね。

何でそんなことが起きてしまうのか、対策まで含めて伝えるよ!

お酒を飲むと勃たない原因

お酒を飲むと、何で勃たないのでしょうか。

そもそも、ヤリたい欲求は高まっているのに、勃たないなんておかしいと思いますよね?

お酒に酔って神経麻痺

お酒で神経麻痺
お酒の力は「神経を麻痺させること」です。神経麻痺って言われるとちょっと怖いと思うかもしれませんが、理性が抑えられなくなってついつい本音が出ちゃうのがお酒の特徴ですよね?

人間のすべての行動は脳から神経を通して命令が下っているので、神経が鈍くなると思考も動きもいろいろいつもと違う反応をしてしまいます。本能に忠実になりやすいんですよね。

勃起も神経を通した脳からの命令で起きる現象で「勃起中枢」という神経を使って勃てよ、といっているから起きる現象です。

お酒に酔って神経が鈍くなってしまえば、勃起中枢の働きもうまくできなくなって勃たないってことが起きているんですね。

性欲より吐き気・眠気

吐き気・眠気
お酒を飲み過ぎてしまうと襲ってくるのが「猛烈な吐き気・眠気」ですよね?飲み過ぎた場合、眠気や吐き気が性欲を上回ってしまい、勃起どころじゃなくなってしまいます。

吐き気や眠気に襲われるのは相当な飲み過ぎの場合だけ、かもしれませんが、性欲を上回る欲望が潜んでいると、勃たなくなるのはしかないことですね。

解毒による精力減退

精力減退
お酒を飲むと体内でアルコールの分解、アセトアルデヒドの解毒を行うのですが、解毒には栄養を使います。

アルコールによって失われる栄養はたくさんありますが、特に気になるのが「亜鉛」ですね。亜鉛はセックスミネラルとして有名なミネラルで、精子・男性ホルモン(テストステロン)の根源です。

お酒を飲むことによって、精子やホルモンに使われるはずの亜鉛がアルコール分解に使われてしまい精力の衰えにつながります。

お酒を飲むと勃たない対策

お酒を飲むと勃たないなんて悔しさ以外の何ものでもないので、何とかしたいですよね?

どうにかして、お酒を飲んだって勃たせてやることはできないのでしょうか?

飲む前にウコンを飲む

ウコン
お酒の前にウコンは「クルクミン」という成分が含まれていて、お酒のアルコール(アセトアルデヒド)の分解に効果的ですね。飲み会の時にウコンが差し入れで配られたりするぐらい、お酒のお供というイメージが強いのもうなずけます。

ただ一方で、2016年2月にウコンの力に懐疑的な見解も出ていますね。

「胆汁の分泌を活発にすることによって肝細胞を刺激し、肝機能の改善あるいは維持に寄与し、最大の代謝性臓器である肝臓全体の働きを良好に維持するものと考えられています」と国の専門機関のお墨付きも出ているほどだ。

 ただ一方で、同時に「大量摂取による肝臓の脂肪変性が示されるなど、摂取による機能性と安全性に対する疑問点や他の構成成分の影響などは明確に示されない」とも指摘されている。

出典:http://www.mynewsjapan.com/

個人的な話でいうと、私自身は飲み会の前に「ウコンの力」を飲むことはよくあって、実際に次の日にお酒が残りにくくなるな、と感じています。ただ、あくまでも個人の体感の話で、効果がないといわれても仕方ないかな、と感じてしまします。

ウコンに関する報道は「ウコンに本当に効果があるのかはよくわからないよ」という報道なので、効果がないと確定しているわけではないですからね。

私自身はウコンを続けますし、お酒で勃たないと悩んでいる人におすすめです。ただ、あくまでも個人の感想です、っていう注釈がついてしまいますけどね・・・。

ほどほどのアルコールにしよう

ビール
お酒を飲めば飲むほどアルコールによる神経麻痺は強くなるので、お酒を飲む量を調整するのが対策として有効ですね。まあ、言われなくても分かっているかもしれませんが・・・。

お酒を飲める量は個人差が大きいので、絶対に何杯とは言えません。

でも、お酒に強い人やお酒が苦手だったのに飲めるようになったという人は、体質が変わってお酒に強くなったというよりは単純に体が「慣れた」という可能性が高くて、アルコールが体に与える影響は変わっていないということもあるので注意ですよ。

アルコールが体に与える影響は血中アルコール濃度で決まるといわれていて、血中アルコール濃度は「体の大きさ」に依存します。血液量が大か少ないかで、濃度は変わってきますからね。

お酒に強い人だってお酒に弱い人だって、これは同じことなんです。

【アルコールと酔いの関係】

  • 爽快期:ビール中びん(~1本)・日本酒(~1合)・ウイスキー(~2杯)
  • ほろ酔い期:ビール中びん(1~2本)・日本酒(1~2合)・ウイスキー(3杯)
  • 酩酊初期:ビール中びん(3本)・日本酒(3合)・ウイスキーダブル(3杯)
  • 酩酊期:ビール中びん(4~6本)・日本酒(4~6合)・ウイスキーダブル(5杯)
  • 泥酔期:ビール中びん(7~10本)・日本酒(7合~1升)・ウイスキー・ボトル(1本)
  • 昏睡期:ビール中びん(10本超)・日本酒(1升超)・ウイスキーボトル(1本超)

参考:アルコール健康医学協会

お酒を飲むと勃たないという人は「ほろ酔い期」でも危険ですね。ほろ酔いということは神経がマヒしてきている証拠なので、爽快期程度(ビール中びん(~1本)・日本酒(~1合)・ウイスキー(~2杯))でとどめておいた方がいいでしょう。

ちょっと飲む量が少なくなってしまいますが、セックスのためです。

アルコール分解に必要な「水」をたくさん飲もう

水
お酒の分解を進めるには「水」をたくさん飲むのが有効です。二日酔いの時にポカリを飲むと楽になるって言われているのと似ていますが、ポカリじゃなくてもお酒の後に「水」を飲むだけでも効果的です。

飲み会の最後にはほぼ必ず「水」が出されると思いますが、全部飲んでいませんよね?

最後に出された水1杯を全部飲み干すだけでも効果的なので、ぜひ飲んでおきましょう。理想は「飲んだお酒の量と同じ量だけ水を飲む」ですが、お腹タプタプでちょっと飲めませんよね?最低1杯の水は飲む!と決めておくといいですよ。

私自身も飲み会の最後には必ず水を1杯飲むようにしているんですが、明らかに次の日のお酒の残り方が変わってくるので、かなり効果があると思います。

水を飲むことで血中アルコール濃度を下げるのが目的なので水に限らず「アルコール飲料じゃないもの」であればウーロン茶などでもOKです。

アルコール分解に有効なおつまみを食べよう

枝豆
お酒を飲むときはおつまみもセットで頼みますよね?どうせなら、おつまみをアルコール分解に有効なものにしてしまえば、お酒で勃たない悩みも解決できるかもしれません。

【お酒の分解に役立つおつまみ】

  • 冷奴(ビタミンB1豊富)
  • 納豆(ビタミンB1豊富)
  • 枝豆(ビタミンB1豊富)
  • 焼き鳥のレバー(ビタミンB1豊富)
  • イカ(タウリン豊富)
  • タコ(タウリン豊富)
  • エビ(タウリン豊富)
  • あさり(タウリン豊富)
  • 牡蠣(タウリン豊富)
  • 豚キムチ炒め(タウリン豊富)
  • グレープフルーツ(果糖豊富)
  • オレンジ(果糖豊富)

アルコール分解を助けるおつまみですが、ビタミンB1・タウリンが豊富なものを例にお伝えしました。グレープフルーツやオレンジなどのフルーツは果糖がアルコール分解を助けますが、おつまみというよりはデザートやサワーで出てきますね。

ビールが苦手で・・・という人は生グレープフルーツサワーや生オレンジサワーを頼むのもよい方法です。

湯船につからずシャワーでササッとすまそう

シャワー
セックスの前に体を洗いたい派ですか?

体を洗いたい派なら、湯船につかるのではなくシャワーだけで済ませましょう。二人で一緒に入ってイチャイチャしたい願望があるなら、セックス後にゆっくり浸かってください。

アルコールは血液を通して体中を循環しているので、湯船につかって血行を良くしてしまうとお酒のまわりが早くなってしまいます。

あなたも経験ありますよね?

お酒を飲んで帰ってきた日に、お風呂に入っていたら何だか気持ち悪くなってきたこと。対して飲んでないのにな、なんて油断していると結構なダメージをくらったりしますよね。

あまり体を温め過ぎずに、気になる部分だけを綺麗にして決戦に備えましょう。

ヤル前に軽めの筋トレをしよう

筋トレ
ヤル前に軽めの筋トレをしておくと男性ホルモン(テストステロン)の分泌量がアップして精力プチアップ効果が期待できます。

ただ、筋トレをし過ぎても血行が良くなってしまうので、お酒が体中を巡ってしまうかもしれません。それに、セックス前に激しい筋トレをしていたらちょっと気持ち悪いですよね?

軽く体をほぐす程度にスクワットとかをしておくと、精力モリモリにできるかもしれませんね。

勃たないからといってバイアグラは絶対NG

バイアグラ
勃起しない時飲み方といえばバイアグラを思い浮かべると思いますが、お酒とバイアグラは危険な組み合わせです。バイアグラはお酒と飲み合わせNGといわれているわけではありませんが、お酒を飲み過ぎた状態でバイアグラを飲んでも効果が無くなります。

バイアグラは血管系に作用し血流を良くする効果が期待できるのですが、先ほど説明した通り血流が良くなるとアルコールがまわるのが早くなって、酔っぱらってしまうんですね。

酔っぱらって勃たなくなっているのに、酔っぱらいを加速させる薬を飲んでもいい事なんて一つもありません。やめておきましょう。

※バイアグラは薬なので医師の指示従って飲んでください。最悪死亡事故も発生してますので。

参考:バイアグラで死亡事故が起きている?

勃ちやすい栄養を補給として精力剤

精力剤
アルコールを分解しやすい栄養を補給するように、勃ちやすい栄養を補給するのも有効な対策です。

私も必ずセックスする前には精力アップの栄養を補給してから決戦に臨みます。必ずセックスするとは限らないときでも、精力アップの栄養補給をしてからデートに向かいます。

精力アップに良い栄養というのは「亜鉛」「アルギニン」といった男性ホルモンや血管拡張効果のある栄養です。勃起はチンコの中の血管に血をたくさん貯めることで大きくなっているので、血管拡張が本当に重要なんですよ。

これらの栄養は居酒屋のおつまみで摂取するだけでは非効率なので、私の場合は事前に精力剤を飲んで補給しておいています。飲みの前に飲んで置いたり、飲みの最後に飲んだりもしますね。

42歳という年齢もあり、やっぱり勃起には多少なりとも不安を抱えているんですが、精力剤を飲んだ日については勃起できなかった時はないので、これからも続けていこうと思っていますし、おすすめできますね。

参考:おすすめの精力剤ランキング

お酒を飲んだら勃たないと・・・あなたの未来は真っ暗?

まず、あなたに残酷な現実をお伝えしなければなりません。

お酒を飲んで勃たないという人はほとんどいないんです。

しらべぇ編集部が全国の20代から60代の男性679名に「お酒を飲むと立たなくなったことがあるか」を調査したところ、
「ある」と答えた人は4人に1人程度。意外にも「お酒を飲んでも全然イケる」という人は多いようだ。

出典:http://hayabusa8.2ch.net/

ご覧のとおりあなたは少数派なんです。ほとんどの人がお酒を飲んでもセックスできるし、むしろ合コンのお持ち帰りやお酒の力を借りたセックスライフを多く楽しんでいるんです。

それどころか、お酒に酔った女の子から誘われてセックスしようとしたが・・・勃たなくて、その後音信不通になったなんて話もあるので・・・お酒を飲むと勃たないというのは、今後の女の子との付き合い方に大きな影響を与えてしまいますね。

例え本当に好きな相手でも、セックスしようとして勃たなければ「私のことがタイプじゃなかったんだな」と思われても仕方ありませんから・・・。

まとめ

なえなえ君なえなえ君

お酒を飲むと勃たないのはお酒の量をコントロールするのは難しいんですよね。

先生は精力剤飲んだらいつでも勃起できるみたいなので、僕も真似するのがいいかな?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

精力剤は個人的には効果的だと思うし手軽に試せるから実験してみるといいんじゃないかな?

先生の場合は100%うまくいっているから、是非トライしてみてほしいね。