なえなえ君なえなえ君

セックスはしたいし前戯の時はギンギンなのに挿入すると・・・

だんだん萎えて中折れしちゃいます。どうしたらいいですか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

中折れではせっかくのセックスも楽しめなくなっちゃうものね。

中折れしちゃう原因と対策を教えていくよ!


挿入すると中折れする原因

あなたは、どっちの中折れですか?

  • 前戯ではギンギンなのに挿入しようとするとフニャチンになる
  • 前戯ではギンギンなのに挿入しているとフニャチンになる

ペニスがギンギンで勃起するのに、いざ挿入になるとフニャチンになる・・・勃起しないからEDってわけじゃないし、何だろうと悩んでいるのでしょうか?

もしくは、前戯の時はギンギンで勃ちがいいんだけど、時間がたつにつれ・・・挿入するにつれ・・・徐々に硬さが維持できなくなってくる、のでしょうか?

実は、どちらなのかによって、原因も変わってきますが、その前にまずは勃起の仕組みを理解して、中折れメカニズムを考えていきましょう。

勃起の仕組み

勃起
勃起の仕組みは何となく自分で経験しているから理解していると思うかもしれませんね。エロいことを考えると勃起するのが当然・・なのですが、いろいろな仕組みが連動して勃起が実現しています。

【メカニズム】

  1. 視覚聴覚などから性的興奮をキャッチ
  2. 脳が性的興奮を指令として脊髄を通して勃起中枢(神経)に伝える
  3. 勃起中枢が海綿体(スポンジ状の組織)に血液を流し込む
  4. 血液が流れ込んだ血圧により勃起する

勃起は血圧が上がることにより発生していた現象です。

と、いうことは中折れが起きているのは・・・

  • ペニスの血圧が下がってきている
  • ペニスに血液をとどめておけなくなっている

ということですね。

じゃあ、なんで血液をペニスの中にとどめておけなくなるかというと

「性的な興奮信号が出なくなっている」
「血液を流すポンプ(筋肉)を維持できなくなっている」
「血管を広げる物質の分泌が無くなってきている」

といったメカニズムが考えられます。

これらを踏まえて、何故ペニスに血液をとどめておけずに、中折れするようになるのかケース別に見ていきましょう。

挿入しようとすると中折れする原因

挿入するときに硬さが維持できなくなる場合、ギンギン度が下がってくる場合、どんな原因が考えられるのでしょうか。

①セックスへの自信のなさ

自信がない
セックスに対して自信がないと「性的な興奮<相手を満足させることができるかの不安」となり、勃起が維持できなくなってきてしまいます。

童貞のころを思い出してみてください!

セックスはしたくてしたくてたまらなかったのに、いざ本番となると思うように体が動かなかったですよね?AVをみてあんなにシミュレーションはしてきたのに・・・

私の初体験の時は、挿入に失敗しました・・・。

待ち焦がれたセックスの時だったのに、それこそ前戯の段階ではギンギンでしたし、なんならホテルに入る前からセックスできる興奮で勃起していました。

にもかかわらず、挿入しようとするとペニス君は硬さを失い・・・中折れというか硬さを維持できなくなるという、恥ずかしい経験をしてしまいましね。

童貞なので仕方ないのですが、童貞じゃなくたってセックスがうまくないという自覚を持っている場合もありますよね?

「早漏だから満足させられない」
「遅漏で嫌がられてしまう」
「女性をイカせたことがないから気持ちよくないのかも?」
「女の子が感じているフリをしているのに気づいてしまった」

など、セックスに対する不安って結構たくさんあります。

そんなことが頭をよぎったり、無自覚のうちに深層心理に刻まれていると、挿入しようとすると段々とペニスが萎えてくるというのは、仕方のないことです。

②妊娠への恐怖

妊娠

セックスの本来の意味は生殖行為であり、愛情を確かめ合うことや性的欲望を解消することではありません。

本来の生殖行為であるという自覚が強すぎる場合、セックスに対してある種の「恐怖心」が付きまとう場合も出てきてしまうんですね。

私自身も、学生の時に生でセックスすることに興味を持ったものの、ヤッテみるとあまり気持ちよくないという経験がありました。

「中に出してしまったらどうしよう」
「子供ができてしまったらどうしよう」

そんな感情から、いつペニスを抜くのかということばかり考えていたんです。

案外彼女は強気で、妊娠なんてしないよ、もししても中絶すればいいでしょ、なんて言っていました。女の子も生でセックスする方が気持ちいいので、生でヤリたかったみたいなんですよね。

※良い子の皆さんはきちんと避妊しましょう。

恐怖心がついている状態でセックスをしていると、残念ながらペニスは敏感に反応してしまい中折れしやすくなってしまいます。

挿入していると中折れする原因

挿入して腰を振っていると徐々に硬さが維持できなくなり・・・中折れセックスになってしまうという場合です。

このパターンの多くは「膣内の感触に満足できていない」ということが考えられますが、決して女性の性ではありません!

膣内の感触というと、「ガバマンなのがいけないんだな」なんて勘違いするかもしれませんが、そうとは限りませんからね。あなたのペニス・体の感度がおかしくなっていることがほとんどです。

それでは、原因を確認していきましょう。

①床オナニー

床オナニー

いきなり訳の分からない単語が出てきたかもしれませんが、ペニスが感じない原因は「オナニーに問題あり」の可能性大です。

まず最初に登場するのが床オナニーですが、床や布団などにペニスを押し付け圧迫することで快感を得るオナニーのことを指します。

やったことない人は、ちょっとイメージつかないかもしれませんが、かなり気持ちよくてはまるとヤバいともっぱらの噂です。私はやったことないですけど・・・。

ただ、こんな経験ありませんか?

「うつ伏せで寝ていて半勃起したペニスが圧迫されているときに気持ちよさを感じる」
「昇り棒を上っていてペニスが圧迫されて気持ちよさを感じた」

私も射精まではしたことありませんが、ちょっとした快感を得たことはあります。なので、何となく気持ちよさは分からなくもないんですよね。

とはいえ、膣内の感触とかけ離れた快感でばかり射精していると、挿入しても気持ちよくないと感じるようになり中折れの原因や遅漏の原因になるので、注意が必要です。

②足ピンオナニー

足ピンオナニー

続いての誤ったオナニーです。

足ピンオナニーはあおむけの状態で寝そべって、足を「ピン」と伸ばした状態で行うオナニーのことを言います。

最近はスマホでエロ動画を見るのが簡単になってきたので、ベッドで寝転がりながらオナニーすることも増えてきましたよね?

ベッドで寝転がりながらオナっていると、ついついて「足がピンっと伸びた状態で手だけでシコシコ」していませんか?

一見すると問題なさそうなのですが、実はこのオナニーに慣れ過ぎてしまうと、体が足をピンと伸ばした状態じゃないと快感を得られなくなる場合があります。すると・・・正常位で腰を振っていてもなんだか気持ちよくないな、と感じるようになり中折れになってしまうんです。

ちなみに、騎乗位ただけでヤルからいいんだ・・・なんて人ももしかしたらいるかもしれませんが、お勧めできませんよ。それこそマンネリ化の原因ですからね。

③強グリップオナニー

強グリップオナニー

強いグリップでペニスをシゴクオナニーのことですね。こすれる感覚というよりは、強く締め付けるような感覚でシコシコすることからペニスの感度が落ちてきてしまう原因となります。

女性の膣の感触は、締め付ける感覚もあるかもしれませんが、ヌメヌメとした感触でペニス全体を覆うような気持ちよさがありますよね?

手で強くシゴクような強く圧迫したりする感触とは異なる感覚です。気持ちよさを感じないと勃起維持ができなくなってきて、中折れしてしまいます。

④高速ピストンオナニー

高速ピストンオナニー

高速ピストン・・・というか高速で手を動かしてシゴクことで快感を得て射精することは、やはりどうしても刺激に強くなりすぎてしまい感度を落とす原因となります。

若いときは何となく「AV男優の腰の動きに合わせて・AV女優のフェラチオをに合わせて」シゴイタりしましたよね?

膣内の刺激よりも手で直接シゴク刺激の方が強いため、高速でシゴいているとどうしても中折れしやすいペニスになってしまいます。

共通する中折れの原因

中折れの原因は他にもあります。こんな習慣が中折れの原因になっているかもしれません。

①前戯のし過ぎ

前戯のし過ぎ
前戯をし過ぎることで勃起が維持できなくなってくるということもあります。男性なら一度は聞いたことがあると思いますが

「前戯を制する者はセックスを制す」

とらわれ過ぎて、前戯に全力を尽くし過ぎてはいませんか?

人それぞれ、興奮のポイントはあると思いますが、実は前戯で中折れ・フニャチンになるのはこんな場合ではないでしょうか。

「どこを舐めても反応してくれない」
「喘ぎ声がわざとらしいと感じてしまう」
「手マンしていると疲れてしまう」
「クンニの時のニオイが苦手」

性癖はいろいろですが、私の場合は前戯の最大の興奮ポイントは「乳首を始めて対面するとき(初めての相手は特に)」「乳首を舐める瞬間の反応」です。

逆にクンニや手マンはあまり興奮しないんですよね。

上から責めるので、下にたどり着くころには女の子の反応が出来上がった状態・どんな反応をするのかの楽しみが半減している、という状態だからだと思います。

そのため、実は手マンをしているとフニャチンになってしまい、フェラチオで復活させてから挿入という流れでセックスしていますね。

前戯を大切にすることは確かに大切なことなのですが、興奮が維持できないのであればちょっと早めに前戯を切り上げることも検討した方がいいかもしれません。前戯がよくても中折れセックスでは女性は満足してくれませんからね。

逆に中折れしたことで

「私に魅力がない」
「緩マンなのかな?」

なんて不安に思わせてしまいます。

②疲れ

疲れ

疲労がたまっていることで中折れすることは仕方のないことです。

でも、疲れていてもセックスしなければならない状況って、男なら経験していますよね?

「彼女と久しぶりに会うしな」
「彼女と一緒に寝てるのに襲わないのも変だよな」
「今日はあの日だからな」
「次会うときは生理で出来ないしな」

などなど、疲れているけどセックスしとくか、なんていう状況もあったりします。

そんな時にセックスしても、体は正直で「中折れ」してしまうことは結構あるんですよ。気分としてはセックスしたいはずなのに、体がついてこないってこともあります。

ただ、疲れが一時的なもので、その場限りの中折れならよいですが、中折れセックスをして彼女を傷つけたことがトラウマになり、次のセックスでも緊張して中折れを引き起こす場合もあります。

切り替えて、次のセックスは欲望のままヤルのがいいので、気にし過ぎないことです。

③加齢

老い

年齢を重ねれば男性ホルモン(テストステロン)の生産量も落ちてきて、どうしても勃起力が下がってきてしまいます。

男性ホルモン(テストステロン)は25歳をピークに下がってくるため、精力が低下し勃起しにくくなるのは自然なことです。もちろん、中折れもしやすくなってきますよ。

挿入中・挿入直前の中折れ対策

中折れの原因が分かったところで、どんな対策を行えばよいでしょうか。

挿入時の中折れ対策①セックスの練習

セックスの練習
挿入時になるとフニャチンになるのがセックスに対する自信のなさからくるものであれば、セックスの練習をするのが手っ取り早いです。

セックスは特別なことではなく、誰もが行うことで才能なんてありません。練習すればだれでもうまくなるものです。

ただセックスの場合は練習相手が手軽に見つけられないので、どうしてもうまい人(経験が多い人)と下手な人が出てきてしまうんですね。

では、誰と練習するのがいいのかというと・・・相手がいなければ風俗に行きましょう。

風俗であればお金を払えば誰でもセックスをしてくれますし、お金を払っているからこそ普通の彼女や嫁にはお願いできないことでもお願いしやすくなりませんか?

正直にセックスの練習がしたいから、といえばお付き合いしてくれます。

女性に対する自信・セックスに対する自信は経験することが一番です。

挿入時の中折れ対策②早漏改善

早漏改善
早漏は女性に嫌われるからセックスはしたいけど自信が持てない、という場合は改善するのが近道です。早漏も慣れの問題である程度経験・練習を積めば改善することが可能です。

私自身もかつてはかなりの早漏で、女性にこんなことを言われました。

「フェラチオしてらたら突然発射されて焦った」
「トラウマになったから今でも顔射NGだからね」

あまりに早すぎて、フェラチオされた途端発射してしまうという、何とも情けない経験をしたことがあるんです。高校の同級生ですが、同窓会であった時にかなりいじられました。

そんな私でも、経験を重ね・早漏改善に取り組んできた結果、今でも早漏気味だとは思いますが、フェラチオではすぐにいかない(テクによるが)、挿入も10分程度は可能(おそらく)くらいにはなりました。

早漏に悩んでいる場合は、原因と対策をまとめているので、参考にどうぞ。

参考:早漏とは?原因と対策!

挿入時の中折れ対策③ペニス増大

亀頭への刺激
ペニス増大が関係あるのか・・・あるんです。

ペニスは男の象徴であるとともに、女の子はデカチンが好きって思っていますよね?

男ならデカチンに憧れるのは当然です。

でも自分のペニスは小さい・・・と思っていると、何だかセックスに自信が持てなくなってきてしまいます。

「小さいチンコだから恥ずかしいな」
「挿入しても女の子は気持ちよくないんだろうな」
「スカスカで感じてもらえなかったらどうしよう」

自覚していなくても深層心理で壁を作ってしまう原因となっているかもしれません。

また、ペニスが大きくなれば自分に自信が持てるとともに、膣内の圧迫感も高くなるので男側も気持ちよくなります。

つまり、大きなペニスはWin-Winの関係を築き世界を救うんです。

挿入中の中折れ対策①オナニーを改善

オナニー改善

AV見ながらオナニーで射精できるということは、勃起や射精を感じる機能自体は正常に働いています。ただ、性的な刺激の受け方に問題がある場合が多く、その代表例がオナニーでのペニスのシゴキ方です。

中折れの原因でもお伝えしましたが、誤ったオナニーをおさらいしておきましょう。

【誤ったオナニーのおさらい】

  • 床オナニー
  • 強グリップオナニー
  • 高速ピストンオナニー
  • 足ピンオナニー

誤ったオナニー法については分かっても、どんなオナニーならいいのか気になりますよね?

普通のオナニー

オナニーの仕方って実はちゃんと教わったことはないですよね?

私もオナニーをどうやって覚えたのか、はっきり覚えていなくて、なんでペニスをシゴクようになったのか・・・教えてほしいです(笑)

じゃあ、普通のオナニーってどんなオナニーなのかというと、できるだけセックスに近い形で行うオナニーが良いオナニーです。

射精は女性の膣の中に出すことが本来の目的であり、オナニーも膣の中に出すイメージでシコシコするのがあるべき姿といえますね。

  • 女性に挿入する正常位の体制
  • ペニスを押しつぶすのではなく包み込むグリップ
  • ピストン運動はセックスをしているときと同じくらいのスピード
  • 膣内の感触を再現するためにローション・オイルなどを利用するのも可

童貞じゃないんだからセックスする体制と同じ体制でシコシコは恥ずかしいと思うかもしれませんが、むしろ童貞のころを思い出しましょう。

AVを見ながらでOKですが、正常位で女の子に挿入している感覚で、シゴイてみてください。

挿入時の中折れ対策②オナニー禁止する

オナニー禁止

オナ禁は即効性のある効果です。溜まりにたまっているとやはり勃起力が違いますし、感度も違います。

私も初めて風俗に行ったときは、折角なので気持ちよくなりたいと考えて、1週間のオナ禁をしました。

はっきり言って、1週間のオナ禁もすれば風俗店に入る前からビンビンでしたね(笑)初めてなので緊張もしていたのですが、女の子を脱がした時点でバッチリ勃起していて、とりあえずすぐにフェラでイッテしまいました。

オナ禁の力は凄くて、イッタ後もすぐにギンギンにペニスは膨れ上がって、ばっちり2回戦も楽しめました。入れてはないですが、中折れもなしで風俗嬢から「2回目なのに元気でビックリ・若いね」って驚かれました。

とりあえず、今すぐどうにか中折れを解消したい場合オナ禁を試してみるのはありです。

ただ、恒久的な解決策にはならない可能性もあるので、あくまでも一時しのぎのようなものですね。

共通する中折れ対策:精力剤で勃起力を高める

精力剤
精力剤はいわゆる精力アップや勃起力を向上させる効果が期待できます。

特に、中折れに悩む場合「アルギニン」という成分が豊富に含まれている精力剤を選ぶのが効果的といえます。

アルギニンには体内で一酸化窒素を生産する効果が期待でき、一酸化窒素が発生すると血管拡張効果が期待できます。

ペニスが勃起で大きくなるのは「ペニスに血液が流れ込む」ことにより起こっている現象なので、血管が広がりペニスに流れる血液量が増えれば、必然的に硬く立派なペニスになりやすくなるのです。

参考:アルギニンの効果とは?

まとめ

なえなえ君なえなえ君

僕の場合はオナニー頻度が多すぎたのかもしれません。毎日オナニーしますもの!

でもオナニーやめられそうもないので精力剤で勃起力アップしようと思います!


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

オナニーは確かにやめにくいからね。男の差がだから仕方ないね。

その分精力アップするのは確かに有効な方法だけど、ちゃんと継続しないと効果は生まれないから根気よく続けるんだよ!