なえなえ君なえなえ君

精力剤を探しているとゴツコラ(ツボクサ)って言葉を目にすることがあるんですが、どんな効果があるんでしょうか。

やっぱり、精力アップに効果的な成分なんでしょうか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

ゴツコラ(ツボクサ)は精力剤にも利用されていることがあるね!

どんな効果があるものなのか、詳しく解説していくよ!


ゴツコラ(ツボクサ)とは?

ゴツコラ(ツボクサ)
ゴツコラ(ツボクサ)はセリ科のハーブで、インドやタイ、スリランカ、インドネシアなどアジアの熱帯地域に広く生息しています。

日本ではツボクサという名の方が一般的ですが、ハーブや薬草としての認識はまだ低いようです。

しかしゴツコラ(ツボクサ)はインドの伝承医療アーユルヴェーダにおいて「最も重要な若返りハーブ」と位置づけられています。

特にゴツコラ(ツボクサ)は脳を活性化させることが注目されており、インドでは「食べるIQ」という愛称が付けられているほどです。

また、中国で最も古い医薬本『神農本草経』にもゴツコラ(ツボクサ)は強壮効果のある薬草として記載されています。

そして現在、ゴツコラ(ツボクサ)はWHOが提言する「21世紀に保護されるべき薬用植物」の1つに挙げられています。

それでは実際にゴツコラ(ツボクサ)はどのような効果をもたらすのか、以下に詳しくご紹介していきましょう。

ゴツコラ(ツボクサ)の成分

アシアチコシド・マデカシン酸・アシアチン酸・トリテルペノイドサポニン・サポニン・カルシウム・ナイアシン・鉄・ビタミンB1・ビタミンC など

アシアチコシド、マデカシン酸、アシアチン酸はゴツコラ(ツボクサ)特有の成分で、近年その美容効果が注目され、スキンケア商品にも応用されています。

ゴツコラ(ツボクサ)の効果

では、ゴツコラ(ツボクサ)にはどんな効果があるのでしょうか?

  • 記憶力の向上
  • 免疫力の向上
  • 美肌効果
  • むくみの予防
  • EDの改善

精力剤を探してみる
それでは、それぞれの効果についてもう少し詳しくご紹介していきましょう。

記憶力の向上

記憶力
インドにおいてゴツコラ(ツボクサ)は「食べるIQ」と呼ばれており、脳細胞を活性化させる働きは様々な研究でその有効性が示唆されています。

そのためゴツコラ(ツボクサ)には集中力や記憶力を高める効果が期待され、認知症の予防にも良い効果をもたらします。

免疫力の向上

免疫力
ゴツコラ(ツボクサ)に含まれるトロテルぺノイドサポニンやサポニンには殺菌、抗菌効果があるほか、体の免疫細胞を活性化する働きなどがあります。

そのためゴツコラ(ツボクサ)には免疫力を高める効果があり、風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。

美肌効果

美肌
ゴツコラ(ツボクサ)は体にできた傷を早く治したり、また大きな傷跡を薄くする働きがあり、古くから外用薬としても用いられてきました。

ゴツコラ(ツボクサ)には肌細胞を活性化させコラーゲンの生成を促したり、肌のくすみを改善させる成分が豊富に含まれています。

そのため近年では、ゴツコラ(ツボクサ)の肌に対する作用が美容業界でも注目され、ゴツコラ(ツボクサ)の有効成分を配合したスキンケア商品も多く販売されています。

むくみの予防

むくみ
ゴツコラ(ツボクサ)に多く含まれるトリテルペン類は、下半身の血流を促す働きがあります。

そのためゴツコラ(ツボクサ)にはむくみを予防する効果があり、実際の研究においてもその効果は実証されています。

詳細:ゴツコラ(ツボクサ)のトリテルペンで処置した静脈高血圧患者の毛細血管濾過および足首浮腫

EDの改善

ED改善
ゴツコラ(ツボクサ)には下半身の血流を促す成分が含まれています。

そのためゴツコラ(ツボクサ)にはペニスに流れる血液を増やし、勃起力を高める効果が期待できます。

ゴツコラ(ツボクサ)の効果の科学的根拠

ゴツコラ(ツボクサ)は論文や研究成果も出ています。

ゴツコラ(ツボクサ)による傷の早期治癒効果

ゴツコラ(ツボクサ)は標準化した科学基準に従って行われた研究において、傷の治癒を早めることやの瘢痕(傷跡)の治癒などに有効性が示唆されている。

詳細:東アジアの医療植物ゴツコラ(ツボクサ)の化学的、薬理学的および臨床的プロファイル。

ゴツコラ(ツボクサ)による脳神経の活性化

ラットに新鮮なゴツコラ(ツボクサ)ジュースを与えたところ、脳神経細胞(神経ニューロン)の樹状突起が通常より7倍伸びた。

詳細:ラットにおける発育期間中のゴツコラ(ツボクサ)ジュースによる扁桃核ニューロンの樹状突起形成の増強。

ゴツコラ(ツボクサ)の副作用

ゴツコラ(ツボクサ)は基本的に副作用などの心配はありません。

ただ、まれにアレルギー反応が表れる場合があるため、特にセリ科植物にアレルギーのある人は注意が必要です。

またサプリメントなどで過剰に摂取すると、以下の副作用があらわれる可能性があります。

  • 胃腸障害
  • 下痢
  • 頭痛

ゴツコラ(ツボクサ)の摂取量

ゴツコラ(ツボクサ)には1日の目安となる摂取量や上限などは定められていません。

ゴツコラ(ツボクサ)を含む精力剤やサプリメントを服用する場合は、用量、用法を正しく守るように心がけましょう。

精力剤を探してみる

まとめ

なえなえ君なえなえ君

ゴツコラ(ツボクサ)って精力アップや女性にもうれしい効果があるんですね。

夫婦で摂取してもお互い満足できそうですね!


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

確かに男性は精力、女性は美容効果を期待して摂取することができるね!

クラチャイダムやマカなどと合わせても効果的だよ!