なえなえ君なえなえ君

精力剤を探しているとノコギリヤシって言葉を目にすることがあるんですが、どんな効果があるんでしょうか。

やっぱり、精力アップに効果的な成分なんでしょうか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

ノコギリヤシは精力剤にも利用されていることがあるね!

どんな効果があるものなのか、詳しく解説していくよ!


ノコギリヤシとは?

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは北米南東部に自生するヤシ科の植物で、その葉は大きいもので1mにもおよび、ノコギリ状の独特な形をしています。

ノコギリヤシは古くから泌尿器の治療薬として漢方薬などでも使用されていました。さらに滋養強壮の効果があるとも言われています。

そのノコギリヤシの代表的な効能は前立腺肥大症の予防や症状の改善効果です。

ノコギリヤシは主に果実に薬用効果があり、20世紀初頭には医薬品として米国薬局方(USP)にも登録されていたこともありますが、現在は主にサプリメントとして広く応用されています。

またドイツをはじめヨーロッパでは、最も多く利用される薬用植物の1つなのです。

そのためノコギリヤシは主に50代を過ぎた男性にお勧めなのですが、ノコギリヤシにはそれ以外にも男性にうれしい効果が沢山あります。

それでは実際にどのような効果が期待できるのか、具体的にみていきましょう。

【参考文献】
サプリメント事典  平凡社
サプリメントバイブル ネコ・パブリッシング
    

ノコギリヤシの効果

では、ノコギリヤシにはどんな効果があるのでしょうか?

  • 前立腺肥大症を予防する
  • 前立腺肥大症による症状を和らげる
  • 抜け毛を予防する
  • 性欲を高める

ノコギリヤシの前立腺に対する作用は、様々な医学研究において立証されています。

精力剤を探してみる

それではそれぞれの効果について、もう少し詳しく解説していきましょう。

ノコギリヤシ成分

植物ステロール(オクタコサノール、β-システロール)、フラボノイド類、タンニン類、ステロイドサポニン、各種脂肪酸など

ノコギリヤシには様々な成分が含まれていますが、特に注目すべきはβ-システロールという成分で5αリダクターゼという酵素の働きを弱める働きがあります。

男性ホルモンにはテストステロン、ジヒドロテストステロンがありますが、5αリダクターゼはテストステロンをジヒドロテストステロンに変換させる酵素です。

実はこのジヒドロテストステロンこそ、男性の様々な悩みの原因となるホルモンなのです。

ノコギリヤシは5αリダクターゼの働きを弱め、ジヒドロステロンの生成を抑制する効果があります。

前立腺肥大症を予防する

前立腺肥大

前立腺は男性にしかないクルミ大の臓器で、膀胱の出口から尿道にかけて尿道を囲むように位置しています。

前立腺が肥大する原因の1つに、ジヒドロステロンという男性ホルモンによる作用があります。

特に男性の場合、加齢とともにこのジヒドロテストステロンの分泌が増える傾向にあり、60代になると半数以上の人に前立腺肥大が見られると言われています。

ノコギリヤシにはこのジヒドロテストステロンの生成を抑える効果があり、前立腺肥大の予防に効果があることが様々な研究で明らかになっています。

前立腺肥大による症状を和らげる

前立腺肥大症には以下のような症状があります。

【前立腺肥大の症状】

  • トイレに行っても、まだ尿がでる感じがする(残尿感)
  • トイレに行く回数が増える(頻尿)
  • 夜中に何回もトイレに行きたくなる(夜間頻尿)
  • 尿の勢いが弱く、足元に落ちてしまう

ノコギリヤシにはこのような前立腺肥大症による症状を緩和する効果があり、欧米などでは前立腺肥大症の治療の補助的な役割として、サプリメントが広く応用されています。

抜け毛を予防する

抜け毛

「男性ホルモンが多いとハゲになりやすい」とまことしやかにウワサされますが、これには大きな誤解があります。

確かにテストステロンから合成されるジヒドロテストステロンという男性ホルモンが毛根に作用し、髪の毛の成長を抑制してしまいます。

ただ抜け毛の原因はジヒドロテストステロンを増やしてしまう5αリダクターゼという酵素が多量に分泌されることにあるのです。

ノコギリヤシにはこの5αリダクターゼの働きを抑え、ジヒドロテストステロンの合成を抑制する作用があります。

つまりノコギリヤシは抜け毛予防にも効果があるというわけです。

ただし抜け毛を予防するだけで、育毛効果はありません。

性欲を高める

性欲

前立腺肥大や抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンですが、もう1つマイナスポイントがあります。

それは性欲を抑えてしまう作用です。

したがってノコギリヤシは性欲減退の原因となるジヒドロテストステロンの合成を抑え、性欲を高める効果が期待できます。

ノコギリヤシの効果の科学的根拠

ノコギリヤシによる前立腺肥大症の症状改善

前立腺肥大症患者110名にノコギリヤシ抽出物を摂取させたところ、夜間頻尿や残尿感の改善が見られた。
詳細: 良性前立腺肥大症におけるノコギリヤシ抽出物の二重盲検試験

ノコギリヤシによる抜け毛予防効果

健常男性にノコギリヤシ抽出物を摂取させたところ、脱毛症の改善が見られた。
詳細:アンドロゲン性脱毛症の治療における植物由来の5-α-レダクターゼ阻害剤の有効性を決定するための無作為化二重盲検プラセボ対照試験

ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシには基本的に副作用はなく、サプリメントの中でも安全性が高いと言われています。

ただ大量に摂取すると以下のような副作用があるので、注意が必要です。

  • 悪心・嘔吐
  • 下痢
  • 便秘

ノコギリヤシの摂取量

ノコギリヤシには摂取量の目安や上限などは特に定められいません。

ただサプリメントで使用される場合は1日200mg~320mgが一般的で、さらに臨床実験などではノコギリヤシ抽出物を1日あたり320mg使用することが多いようです。

ですので1日あたり320mgまでを目安にすると良いでしょう。

◆参考文献:EBMサプリメント事典 医学出版社

精力剤を探してみる

まとめ

なえなえ君なえなえ君

ノコギリヤシは精力アップ効果も期待できるんですね。

ノコギリヤシがメインの精力剤はあまり見かけませんが、嬉しい効果です!


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

ノコギリヤシは精力アップはもちろん、薄毛にも良いから正に男のための植物だね!