なえなえ君なえなえ君

精力剤を探しているとローヤルゼリーって言葉を目にすることがあるんですが、どんな効果があるんでしょうか。

やっぱり、精力アップに効果的な成分なんでしょうか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

ローヤルゼリーは精力剤にも利用されていることがあるね!

どんな効果があるものなのか、詳しく解説していくよ!


ローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは働きバチの体内で合成され分泌されるクリームで、女王の特別室になる王座の1つから300mgしか取ることのできない希少な物質です。

ローヤルゼリーはそれを与えられた幼虫しか女王バチになれないことから注目されるようになりました。

なぜなら女王バチの大きさは働きバチの1.5倍で、寿命は1.4倍も長く、また働きバチが生殖機能を持っていないのに対し、女王バチは非常に高い生殖能力を持っているからです。

その秘密はローヤルゼリーに含まれる栄養素の多さにあります。

ローヤルゼリーは純度の高いタンパク質で、すべての必須アミノ酸を含むほか、糖質、脂質、ビタミンやミネラルなど約40種類もの栄養素をバランスよく含んだ栄養の宝庫なのです。

そのためローヤルゼリーは滋養の他にも、実に様々な働きによって私たちの体を健康へと導く万能健康食としてサプリメントなどでも古くから愛用されています。

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーには水分(60~70%)、タンパク質(12~15%)、糖質(10~16%)、脂質(3~6%)、その他にビタミンやミネラルなどの成分が配合されています。

その中で体に有効な主な成分は以下の通りです。

アミノ酸 アルギニン・グリシン・チロシン・アラニン・グリシン・タウリン・β-アラニン・アスパラギン酸・グルタミン酸・セリン  など
必須アミノ酸 リジン・ロイシン・イソロイシン・ヒスチジン・フェニルアラニン・メチオニン・バリン・スレオニン・トリプトファン
ビタミン ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・葉酸・パントテン酸・ビオチン・ナイアシン  など
ミネラル ナトリウム・リン・鉄・カルシウム・カリウム・マグネシウム ・亜鉛・マンガン など
ローヤルゼリーの特有成分 ヒドロキシデセン酸

ローヤルゼリーには必須アミノ酸がすべて含まれるほか、私たちの健康に需要なビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

またローヤルゼリー特有の成分であるヒドロキシデセン酸という脂肪酸には抗菌作用があります。

それではローヤルゼリーがどのような効果をもたらしてくれるのか、具体的に見ていきましょう。

ローヤルゼリーの効果

では、ローヤルゼリーにはどんな効果があるのでしょうか?

  • 免疫力の向上
  • 高血圧の予防・改善
  • 高コレステロール血症の改善
  • 糖尿病の予防・改善
  • 更年期障害の症状緩和
  • 老化防止(アンチエイジング効果)
  • 美肌効果

ローヤルゼリーはその豊富に含まれる栄養素によって、私たちの体に多くの効果をもたらします。

精力剤を探してみる

それでは、それぞれの効果についてもう少し詳しく解説していきましょう。

免疫力の向上

免疫力

ローヤルゼリーに含まれる必須アミノ酸やビタミン、ミネラルには体の免疫機能を正常に働かせるためには欠かせない栄養素です。

またローヤルゼリーの特有成分であるヒドロキシデセン酸は「天然の抗生物質」と言われるほど強い抗菌作用があり、私たちの体を細菌やウィルスから守る強い味方となります。

高血圧の予防・改善

高血圧

ローヤルゼリーには血管を拡張し、血圧を下げる作用があり、その効果は様々な臨床実験で証明されています。またローヤルゼリーの豊富な栄養素は生活習慣病の予防にも有効です。

そのためローヤルゼリーには高血圧の予防や改善にも効果が期待できます。

高コレステロール血症の改善

高コレステロール

高コレステロール血症とは血液内のLDLコレステロールや中性脂肪の濃度が高くなる病気です。放置しておくと血管を詰まらせる動脈硬化が進み、やがて心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす原因となります。

ローヤルゼリーには血液内のコレステロール値を下げる作用があり、高コレステロール血症の改善効果が期待できます。

糖尿病の予防・改善

糖尿病

糖尿病は肥満や運動不足などによって引き起こされる生活習慣病の1つです。

ローヤルゼリーに含まれる豊富な成分は生活習慣病の予防にも効果がありますが、ローヤルゼリーには糖尿病の進行を抑制する効果があるという研究結果も報告されています。

詳細:みつばち健康科学研究所

更年期障害の症状の緩和

更年期障害
更年期障害ではホルモンバランスの変化によって、イライラやうつ症状などの神経症状があらわれます。

ローヤルゼリーに含まれる必須アミノ酸などの成分ははホルモンバランスを整えるほか、自律神経の乱れを正常に戻す作用があり、更年期障害の症状を和らげる効果があります。

老化防止(アンチエイジング効果)

老化防止

ローヤルゼリーには体の酸化を抑える成分が豊富に含まれておりしわやたるみなどの老化を防止する効果があります。

さらにローヤルゼリーには加齢に伴う筋力の低下を抑える効果もあり、健康で若々しい体作りをサポートします。

美肌効果

美容

ローヤルゼリーに含まれる必須アミノ酸は、コラーゲンの生成に必要な栄養素です。

そのためローヤルゼリーはサプリメントの他にも化粧品にも応用されており、美肌効果が期待できます。

ローヤルゼリーの効果の科学的根拠

ローヤルゼリーには論文などの科学的根拠が存在します。一部をご紹介しておきますね。

ローヤルゼリーによる高コレステロール血症の改善

健康な人15人にローヤルゼリーを4週間摂取したところ、総コレステロール、LDLコレステロールの値が減少した。

詳細:ロイヤルゼリーによるリポタンパク代謝の改善

ローヤルゼリーの血圧を下げる効果

高血圧を自然発症したラットを対象にした実験でローヤルゼリーを投与したところ、血圧の改善がみられた。

詳細:高血圧自然発症ラットにおける酵素処理ローヤルゼリーの血圧降下作用機序

ローヤルゼリーの副作用

ローヤルゼリーは適切な量を摂取すれば副作用などはありません。

しかし過剰に摂取すると以下のような副作用があります。

  • 胃腸障害
  • 悪心・下痢

また、ローヤルゼリーの成分によって発疹や喘息などのアレルギー症状があらわれる場合があるため、特にアトピーの方や食物アレルギーのある方は注意が必要です。

さらに、ワーファリンなどの抗血液凝固剤を服用している方は、その作用が強く働き、出血時に血が止まらないことがあるので、医師と相談の上服用しましょう。

ローヤルゼリーの摂取量

ローヤルゼリーは薬のような1日当たりの摂取量や上限は定められていませんが、日本健康・栄養食品協会が示す摂取の目安は1日あたり500~1000mgとなっています。
詳細:日本健康・栄養食品協会

リジンの精力面への効果は?

高血圧対策 血の巡りが良くなることで勃起力回復にもつながる
更年期障害対策 更年期障害は性ホルモン(テストステロン)の分泌量が減っていることにより発生するので、根本的な原因が精力減退と同じ

ローヤルゼリー自体は直接的に精力アップに効果的だというイメージは少ないと思いますが、その効果は精力面へも十分に効果を発揮してくれます。

まず勃起力ですが、勃起は海綿体(ペニスの中の血管の集合体のようなもの)の血管が膨張して、血液を大量に集めて発生している現象です。つまり、血の巡りが良くなると勃起力の向上にもつながるんですよ。

さらに、更年期障害もテストステロンの分泌量低下により発生している現象なので、ローヤルゼリーで対策することがテストステロンの分泌量アップにつながり精力向上するわけですね。

精力剤を探してみる

まとめ

なえなえ君なえなえ君

ローヤルゼリーは女性の美容のためのものっていうイメージが強かったんですが、精力アップも期待できるんですね。

精力剤に入っていたら、まとめて摂取できるのでいいですね!


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

そうだね!ローヤルゼリー単体だけで摂取することは男性は少ないと思うけど、精力剤で一緒に摂取するのはありだね!