なえなえ君なえなえ君

精力剤を探しているとトレオニンって言葉を目にすることがあるんですが、どんな効果があるんでしょうか。

やっぱり、精力アップに効果的な成分なんでしょうか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

トレオニンは精力剤にも利用されていることがあるね!

どんな効果があるものなのか、詳しく解説していくよ!


トレオニンとは?

トレオニン

トレオニンは9種類ある必須アミノ酸のうちの1つで、体を構成するアミノ酸の中で1番最後に発見されたアミノ酸です。

必須アミノ酸は私たちの体で十分な量を合成することができないので、食べ物などから摂取しなければなりません。

トレオニンは卵や肉類などの動物性タンパク質に多く含まれるアミノ酸ですが、穀物などの植物性タンパク質にはあまり含まれていないため、お米を主食とする日本人は不足しやすいアミノ酸と言われています。

またトウモロコシなどの穀類を餌とする家畜もトレオニンが不足するため、家畜飼料に添加するアミノ酸としても知られています。

トレオニンのつづりはthreonineなのですが、これを「スレオニン」と違う読み方で呼ばれることもあります。

そのトレオニンには新陳代謝を活発にし、体の成長や発育を促す働きがあります。

他にもトレオニンは肝臓に脂肪は蓄積するのを防止したり、お肌に大切な天然保湿成分の原料となるなど、私たちの体で様々な役割を担うアミノ酸です。

それではトレオニンにはどのような効果が期待できるのか、具体的にみていきましょう。

トレオニンの効果

では、トレオニンにはどんな効果があるのでしょうか?

  • 体の成長を促す
  • 脂肪肝を予防する
  • 胃炎を予防・改善する
  • 肌荒れを改善(美肌効果)
  • 髪の毛に潤いやハリを与える
  • 脊髄痙縮の症状を緩和する

精力剤を探してみる

それではそれぞれの効果について、もう少し詳しく解説していきましょう。

体の成長を促す

成長

トレオニンを含むアミノ酸はタンパク質の原料であり、私たちの体を作るうえでは欠かすことのできない栄養素です。

またトレオニンには新陳代謝を活発にする作用があり、体内の古いものを外へ排出し、新しい細胞を作り出す働きをサポートします。

そのためトレオニンには体の成長を促し、さらに体の様々な機能を高める効果が期待できます。

脂肪肝を予防する

脂肪肝

肝臓にはもともと脂肪を貯める働きがあり、その脂肪から必要に応じてエネルギーを作り出します。

しかし食べ過ぎやアルコールの過剰摂取、運動不足などは肝臓に余計な脂肪を貯め込ませる原因となり、脂肪肝を引き起こします。

脂肪肝自体に症状はありませんが、放っておくと肝臓の機能を低下させてしまい、やがては肝炎や肝硬変などを引き起こしてしまうのです。

トレオニンには肝臓に脂肪に蓄積するのを防止する働きがあり、脂肪肝の予防に効果があります。

胃炎を予防・改善する

胃炎

トレオニンには胃酸の分泌をコントロールする働きがあります。

そのため暴飲暴食などで荒れた胃を正常に戻したり、胃炎を予防する効果がなどが期待できます。

肌荒れを改善する(美肌効果)

美肌

トレオニンはコラーゲンを構成するアミノ酸ですが、さらにトレオニンは天然保湿因子(NMF)の材料にもなります。

天然保湿因子(NMF)には肌の中に水分を保つ役割があり、潤いある肌を維持するのに重要な肌成分です。

しかしNMFも年齢を重ねるごとに減少するため、加齢による肌荒れや乾燥の原因になってしまいます。

トレオニンは肌の健康に必要な成分の生成を促すことで、肌荒れを改善し、美しい肌に導く効果が期待できます。

髪の毛に潤いやハリを与える

髪にハリツヤ
私たちの髪の毛もタンパク質からできており、髪を構成するタンパク質はケラチンと呼ばれています。

トレオニンはそのケラチンの材料になるアミノ酸です。

そのためトレオニンには髪の毛にハリや潤いを与え、美しい髪の毛を作り出す効果が期待できます。

脊髄痙縮の症状を緩和する

脊髄痙縮

脊髄痙縮(せきずいけいしゅく)とは事故などによって脊髄を損傷した結果、筋肉の動きが悪くなる運動障害です。

トレオニンはこの脊髄痙縮の症状を改善する効果が、様々な研究で明らかになっています。

トレオニンの効果の科学的根拠

トレオニンの効果は論文などでも発表されているので、一部をご紹介しておきましょう。

トレオニンによる脊髄痙縮の改善

脊髄痙縮の患者にトレオニンを6 g/日摂取させたところ、痙縮が緩和した。

詳細:脊柱痙縮を有する患者におけるL-トレオニンの二重盲検試験。

トレオニンによる遺伝痙性症候群の症状改善

遺伝痙性症候群の患者6名にトレオニンを摂取させたところ、症状の改善が部分的に見られた。

詳細:脊柱痙縮を有する患者におけるL-トレオニンの二重盲検試験。

トレオニンの副作用

トレオニンは体の中にも存在するアミノ酸なので、基本的に副作用はありません。

ただ、サプリメントなどで過剰に摂取すると以下のような副作用があるので注意が必要です。

  • 胃腸障害
  • 下痢
  • 便秘

トレオニンの摂取量

厚生労働省が推進するトレオニンの1日の摂取量は、体重1kgあたり15mgです。

またWHOの指針では、成人1日あたり750~1010mgとされています。

【詳細】

トレオニンの精力面への効果は?

トレオニン自体に精力アップ効果は期待できるとは言えませんね。

もちろん、アミノ酸の一種として体にとって必要な成分なので不要というわけではありませんが、摂取したからといって精力がつくということは考えにくいです。

トレオニンが精力剤に含まれている理由は?

精力剤にトレオニンが使われているのは、精力剤の原材料として利用される植物にトレオニンが含まれているからです。

マカ パーフェクトフードと呼ばれ18種類のアミノ酸が含まれている植物。アミノ酸だけでなく亜鉛も豊富で、男性ホルモンの分泌向上を助け総合的な精力アップや妊活にも利用される。

トレオニンは精力剤に良く利用されている「マカ」に含まれています。トレオニンだけでなく、精力アップに効果的だといわれているアルギニンや亜鉛も一緒に摂取できるため、相乗効果で精力アップがより一層期待できます。

マカ含有の精力剤を探してみる

まとめ

なえなえ君なえなえ君

トレオニンはアミノ酸の一種で体には必要だけど精力アップはあまり期待できないんですね。

ちょっと残念ですが、マカなどと一緒に摂取する機会があったら気にせずに補給しちゃいます!


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

トレオニンは健康にも欠かせないアミノ酸だからね!

精力剤で一緒に摂取できると効果的だから積極的に取り入れていこうね!