なえなえ君なえなえ君

手マンしているとチンコが萎えてしまいます。

フェラで復活するんですけど、どうにかなりませんか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

手マンの時にペニスが萎えるのは先生も経験したことがあるね。

手マンでペニスが萎える原因はいろいろあるけど、実は女性にもかなりのダメージを与えているんだよ。

原因と対策、そして女の子にどんな影響を与えているのか解説していくね。

手マンで萎えないようにするには?

手マンで萎えると女性に嫌われているといわれても、男だって手マン中ギンギンに勃起していたい、と思っていますよね?

ちなみに・・・

「手マン中にチンコが萎えてるのって女性も分かっていて嫌がっているんですよ!」

嫌われないためにも、どうすればギンギンのチンコを保ちながら手マン出来るのでしょうか?

  1. 手マンの力を抜く
  2. リラックスする
  3. 筋力を鍛える
  4. 男性ホルモンの分泌アップ
  5. 血流を良くする

なんて方法がありますね。1と2はテクニック的な話で、ちょっとした工夫で改善することが出来そうです。もしかすると、この2つはあなたもすでに実践しているかもしれませんね。

そうなると、3~5が問題なんですが・・・これは根本的なあなたの戦闘力(精力)の問題ですね。1と2のテクニックを身に着けても3~5の問題がある限り、手マン問題に一生悩まされるかもしれません。

だって、1と2は武器ですが、そもそもの戦う人が弱い状態じゃ強敵には勝てる気しないですよね?

「銃や毒矢(1や2)を持ったジャギがケンシロウには敵わないのと同じ」

ですね。

ケンシロウのように強い男(チンコ)になるためには、男性ホルモンの強化や血流改善などを行う必要がありますが・・・規則正しく生活して筋トレして、早く眠って・・・ということを繰り返さなければなりません。

出来そうでしょうか?

でも、実はそんな困難な道を歩まなくても、簡単に「手マン中も勃起できるチンコになれる方法」が「精力剤」ですね。

精力剤だと、あなたの根本的な戦闘力を鍛えることが「毎日飲むだけ」で出来てしまいます。飲むことでテストステロンの分泌量向上や血流改善ができるんですね。

手マン中も勃つチンコを手に入れる精力剤を探してみる

とはいえ、テクニック面の対策も知りたいですよね?それぞれ、どんな対策ができるのか、解説していきましょう。

①手マンの力を抜く

力を抜く
手マンに力を入れ過ぎている方は力を抜いて優しい手マンを心がけましょう。手に力を入れ過ぎてしまうと血液が集中しやすくなりますし、女性にとっても気持ちいい手マンにはなりません。

高速・圧力はむしろ女性の膣を痛めつけているだけなので、女性の気持ちよいポイントを探し優しく・いやらしく撫でててあげましょう。それだけでも女性が喜んでくれます。

参考:女をイカせる手マンテクニック

②リラックスする

リラックス
ペニスはリラックスしていないと勃ちません。緊張しているとき、闘争本能むき出しの時は勃起なんてしないんです。

例えば、初めてのセックスの時、挿入しようとするとペニスがフニャフニャになってしまった、ということありませんでしたか?私は「いざ挿入、というときに硬さを維持できず惨めでもどかしい思い」をしました。

初めてのセックスは前戯の時点だと気持ちよさ・興奮度が高いため勃起しているのですが、いざ挿入となると緊張してしまいました。

「ちゃんと入るのかな?」
「気持ちよいと感じてもらえるのかな?」
「気持ちよすぎてすぐにイってしまわないかな?」

色々な不安な感情が頭をよぎってしまったんですね。

不安な感情を抱いているとペニス君は硬さを維持できなくなってしまいます。

手マンの時にリラックスできていない原因

「女性を俺のテクニックでイカせてやろう」

という男の勝手なプライドです。気負いとも言えますね。

男たるもの女性をイカせるのは使命だ・・・なんて思っていませんか?正直な話、私は思っていました。

セックスの時に「女性を気持ちよくさせてやろう」という感情を持っていたんです。

でもこれって間違えなんですよね。女性と一緒に二人で気持ちよくなることが本当の意味でのセックスであり快感です。

一方的にイカせてやるなんて感情では、良いセックスなんてできないんですよ。女性とセックスを繰り返し、よくコミュニケーションをとっているうちに気づくことができました。

そのため、手マンの時に変に女性をイカせることに拘らずに、二人で楽しむことを心がけると手マンの時も勃起を維持できやすくなります。

③筋力を鍛える

トレーニング
筋力を鍛えることの意味は3つあります。

「筋トレをすることで男性ホルモン(テストステロン)の分泌量がアップ」
「筋力を鍛えることで代謝が上がり血流が良くなる」
「PC筋を鍛えることで勃起の維持能力をアップ」

筋肉を鍛えることは男性ホルモンの分泌を上げますし代謝もよくなり血流が良くなります。性欲は沸くようになるし勃起もしやすくなる、といういいことづくめなんです。

また、PC筋はご紹介した通り「ペニスに血液をためておく能力」に関係する筋肉です。PC筋は普通の筋トレではなかなか鍛えることができないので、専用のトレーニングが必要ですね。

といってもPC筋の鍛え方は簡単です。

  • 肛門に力を入れ10秒程度状態を維持
  • 繰り返し5セット行う
  • 朝昼晩の1日3回行う

コツコツと毎日繰り返すことが大切です。

④男性ホルモンの分泌アップ

男性ホルモン
男性ホルモンの分泌量アップするには、先ほどご紹介した筋トレも有効ですが、それ以外にも「良い睡眠をとること」「ストレスを発散すること」「性ホルモン分泌に良い栄養を摂ること」などがあげられます。

男性ホルモンは根本的な精力・勃起力を底上げする力を持っているので、手マンで勃起しない・・・というだけでなく、硬さを維持しやすくなったり、やる気などにも影響を与えます。

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量アップや役割などは以下で詳しく解説しています。

参考:テストステロンとは?役割・分泌アップ法の解説!

⑤血流を良くする

心臓
血流は勃起のしやすさ・維持しやすさに大きく影響するため、改善すればそれだけでも手マン時に萎える可能性を減らせます。

血流を良くするためには一般的に知られている「健康的な生活」を送ることが一番の対策です・・・が、そんなに簡単にできれば苦労はしません。

そこでおすすめなのがアルギニンというアミノ酸を効率よく摂取することです。アルギニンには血管拡張効果があるため、血流を良くすることができます。

参考:アルギニンの効果とは?

さらに、男性ホルモン(テストステロン)の約8割がアルギニンからできていることから、ホルモン分泌量アップにも効果を発揮します。男性ホルモン(テストステロン)も、原材料がなければ作ることができないので、アルギニン補給の効果は非常に高いことが分かります。

アルギニンはお肉などでも摂取することは可能ですが、効率よく摂取するならマカやクラチャイダムを摂取すると、簡単に補給することができます。ただ、クラチャイダムやマカは精力剤でしか摂取できないので注意ですけどね。

やっぱり精力剤が簡単?

どうでしょうか?全部対策出来そうでしょうか?

これらの対策を全部行えれば、手マン中にチンコが萎えるってことはないはずです。でも・・・できればです。

出来ないのなら、やっぱり毎日続けられる精力剤がいいのかな、と私は思いますけどね。

萎えないチンコのための精力剤を探してみる

でも、そもそも何であなたは手マン中に萎えてしまうのでしょうか?

手マンで萎える理由・原因って?

キスしておっぱい舐めているときはギンギンなのに手マンをしていると萎えてしまうんだよな・・・その原因は何なのでしょうか。

きっとあなたにも思い当たるところがりますよ?

①手マンに集中し過ぎている

手マン
手マンに集中し過ぎることで勃起を維持できなくなってしまっているかもしれません。勃起はリラックス状態じゃないと発生しない現象なので、手マン中は緊張していたり、闘争本能がむき出しになっているのではないですか?

手マンをして女性を気持ちよくしてあげなければならない、という使命感に駆られていることもありますよね?

近頃はAVが非常に身近になってきているので、AV女優が手マンだけでイカされたり、潮を吹いたりする姿を見て憧れてしまいます。男なら誰でも1度は女性を潮吹かせたい、なんて思いますよね?

私も昔、潮吹きに挑戦し続けたことがありますが、潮吹きを達成すると確かに男性にとっての達成感はありました。

・・・・

が、女性からは怒られてしまいました。

「ベッドが汚れる」
「ちょっと強引できつかった」

こんな理由でした。しかも、あんまり気持ちよくはなかったんだとか・・・。おしっこが漏れそうな感覚で気が気ではなかったらしいです。

AVの演出上は非常にインパクトがある潮吹きですが、実際に成功しても女性からは喜ばれません。男側からすると「やってやったぜ」感はあるんですけどね・・・。

手マンは確かに前戯の中でも欠かせない行為ですが、潮を吹かせたり、何が何でも女性をイカせる必要はありません。むしろ、手マンに力を入れ過ぎると膣内を圧迫し過ぎて、痛いと思われている可能性もあります。

痛いならいえばいいじゃん、って思うかもしれませんが、あなたも女性のフェラが下手くそでも言いにくいですよね?

歯が当たり過ぎる場合は流石にいうかもしれませんが、イマイチ気持ちよさを感じなくても、お前へたくそだな、なんて言いにくいです。少なくても私は言えません。

女性の場合はセックス中は特に「奥ゆかしくなければならない」という固定観念に縛られているので、男性の手マンテクニックに文句を言いにくいものです。

機会があれば、元カノに聞いてみてください。衝撃的な答えが返ってきますよ(笑)

②血液が手に集中

手に集中
勃起はペニスに血液が集まって発生している現象なので、血がペニスに集まらなくなってしまうと萎えてしまいます。手マンに集中するあまり力が入り過ぎて血液の流れを悪くしているという可能性も考えられますね。

手マンをしているとどうしても「高速で」膣内を刺激しないといけない、と思っていませんか?AVの影響から高速で指を動かせば動かすほど女性は気持ちよくなるものだと思っていますよね?

高速で指を動かしていると自然と腕に力が入ってしまい、手マンすることに集中してしまいます。

が、手マンは高速で動かす必要なんてないんです

フェラをされているときと似たような感覚で、フェラも高速でシゴかれるほど気持ちよいというわけではありませんよね?

高速で刺激をされた方が射精する可能性は確かに高くなりますが、「ねっとり」「ゆっくり」しゃぶられるのも違った快感を味わえませんか?むしろ単調な高速フェラの方が気持ちよさは感じないものです。

手マンだって一緒で、ただ早いだけでは快感を与えられていません。リズムや刺激するポイントを押さえて、手マンすると手に力を入れなくても満足度の高い手マンをすることができます。

③筋力の衰え

老化
筋力の全般的な衰えも萎えやすいペニスを作り出しますが、特に重要な筋肉がPC筋です。PC筋はペニスに集まった血液をペニスの中にとどめておく役割をしている筋肉です。

ペニスは血液が流れ込んで大きくなっていることを説明しましたが、入ってきた血液を外に漏らしたら大きさを維持できません。

PC筋は肛門と玉袋をつなぐ筋肉です。肛門の辺りに力を入れてみると筋にような部分が動くのが分かりますよね?これです。

筋力は運動をしなければ衰えてくるものなので、年齢を重ねて運動をする機会が減ってきたことで衰えている可能性は大いにあります。

④血行不良

血行不良
血行不良は勃起維持に悪影響を与えます。血液の流入により勃起が発生しているので、血の流れが悪ければ当然ペニスの反応も悪くなりますからね。

勃起できない症状・EDは血の流れに問題がある場合が多く、泌尿器科医の間では命を脅かす病気の予兆という見解もあります。勃起しにくくなったと感じた場合、健康の危険性も疑わないといけなんですね。

血行不良によって勃起しにくくなったペニスのせいで、手マンをしていると萎えてくる可能性は大いにあります。

⑤精力の衰え

精力の衰え
そもそもの勃起の源である精力が落ちてきてしまっている可能性もあります。精力とは曖昧な表現ですが、セックスをしたという感情や性的欲求は男性ホルモン(テストステロン)の分泌量に大きく依存しています。

年とともに精力が衰えた、性欲が減退したというのは男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が低下しているため発生しています。男性ホルモン(テストステロン)の分泌量は25歳をピークに下降の一途をたどるため、自然なことですね。

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が衰えればそれだけ勃起は維持しにくくなるので、手マンで集中力が乱れたり、ちょっとした気のゆるみ・雑念から萎えてしまうのは仕方ないことです。

女性は萎えたチンコをどう思う?

女性に嫌われる
手マンの時にチンコが萎えるけどフェラしてもらえば復活するし挿入はできるから問題ない、と考えているかもしれませんが本当に大丈夫ですか?

実は女性に嫌われているかもしれません。

女性はセックスに対していつも不安を抱えています。

「私の裸に興奮してくれるかな?」
「私の感じ方に満足してもらえているかな?」
「私のあそこ臭くないかな?」

女性にとってセックスは愛情を確かめ合う行為であり、気持ちよさより男性に大事にされている、ということを実感したい行為です。男性は性的欲求が満たされると満足しますが、女性は愛を感じなければ満足できません。

セックス後の後戯を女性は大切にしたがりますが男性は射精したら満足感を得てしまい、何だかどうでもよくなってしまいますよね?

女性は愛情を求めているので、射精後もセックスの余韻に浸り愛を確かめあいたいんです。また、単なる性欲処理に利用されたわけじゃない、ということを実感したいとも思っています。

女性にとって手マンは愛情を感じるポイントですが、萎えたチンコを見ると不安を覚えます。自分の喘ぎ方が変なのか、自分に魅力がないのではないか、勃起していないチンコは女性にとって不安材料以外の何物でもないんです。

女性は男性が誰とでもセックスできるのを知っています。そのため、萎えたチンコを見てしまうと「とりあえず射精したいだけなんじゃないか」と感じてしまうんです。

手マン中に萎えても仕方ない・・・なんて思っているとあなたはパートナーから嫌われてしまうかもしれませんよ。

嫌われる前に萎えないチンコが手に入る精力剤を探してみる

まとめ

なえなえ君なえなえ君

手マンで萎えていると女の子から嫌われているんですね・・知らなかった。

僕は手に力が入り過ぎているのかもしれません。


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

挿入できればよい、というわけじゃないんだね。

女性は男性の勃起を結構気にしているから、根本的な精力アップをしていつでもギンギンになれる体にすることが大切だよ!