なえなえ君なえなえ君

セックスすると次の日が異常にダルくて・・・。

何とかなりませんか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

セックスした次の日ダルいとはだらしないね!

何でダルくなってしまうのか・回避方法とともに解説していくよ!


セックスした次の日ダルイ原因と対策

セックスした次の日ダルイなんて昔はなかったのに最近はダルくて・・・

昔と今ではどんな違いが出てきてしまったのでしょうか。

筋肉低下・体力不足

トレーニング
筋力低下によりセックスすると筋肉疲労がたまるようになっているかもしれません。学生のころはスポーツをしていたので鍛えていた、という男性でも社会人になってからは運動をしなくなってしまい、筋肉が落ちてしまったという方も多いですよね?

私も学生時代はサッカーをしていましたが、社会人になってからはめっきりしなくなって、筋肉は維持できなくなりました。

とはいえ、セックスで使う筋肉はスポーツで使う筋肉とイコール関係ではありません。

  • 腹筋
  • 背筋

この2つがセックスの時によく使われている筋肉です。私が行っていたサッカーでも腹筋は重要ですが、どちらかというと足の筋力の方が強くなるためセックスには効果的な筋肉の付き方ではなかったというわけです。

対策

対策は主に2つです。「筋力アップ」をするのか「筋力を使わないようなセックスをするのか」ですね。

筋力アップはオーソドックスですが非常に効果的な対策です。筋トレをすることで、男性ホルモン(テストステロン)の分泌量も上がるため、精力増強効果も期待できるので一石二鳥なんですね。

特に鍛えたいのはセックスでよく使う筋肉である「腹筋」「背筋」です。家庭でもできるトレーニング方法はいくらでもあるので、地道にトレーニングしてみるとよいでしょう。

【腹筋の鍛え方】

【背筋の鍛え方】

とはいえ、筋トレを続けるのは大変難しいことです。私の場合は、最近はジムに通って鍛えるようにしています。

ジムに入会するとお金を払うので「勿体ないから通わなきゃな」という感情が芽生え、自宅で鍛えるよりも続けやすくなりますね。あくまでも、私の場合は・・・ですが。

どうしても筋トレは難しそうだな、と思うならセックスの時にできるだけ筋肉を使わない体位で行うことです。

男の筋肉を使わない体位で真っ先に思い浮かぶのが「騎乗位」ですね。とはいえ、騎乗位でちっとも動かずに行為をやり遂げるのは難しいのではないでしょうか?

私もついつい女性が気持ちよさそうになってくると腰を動かしたい衝動に駆られてしまい、気づいたらかなりの体力を消耗していることばかりです。

また、騎乗位は女性が上に乗るため想像以上に腰への負担が高い体位です。

じゃあ、どの体位が最も良いのか?

色々と個人差はあると思いますが、私のおすすめは「寝バック」です。うつぶせで寝ている女性に後ろから挿入してピストンする体位ですね。

私が楽したい時に行うのは、自分も女性に覆いかぶさりながら挿入しゆっくりと腰を動かしてあげることです。激しいピストンをするのではなく、侵入深度を浅くしたり深くしたりして、女性の気持ちよいポイントを探します。

気持ちよいポイントを見つけたら、その部分を重点的に浅めに上下運動してあげると女性にもかなりの快感を与えられます。

ただ、これだけで射精するのは難しいので、楽して射精にもっていきたいならカリの部分をマンコから出し入れしてしまいます。カリとカリの付け根の刺激を強くすることができるため、比較的射精にもっていきやすくなりますね。

亜鉛の不足

亜鉛
射精により亜鉛が大量消費されているため体内の亜鉛が不足してダルさを生んでいるかもしれません。

精液に含まれる亜鉛は7mgといわれています。

一方、1日に摂取を推奨されている量が10mgとされています。

なんと、1回の射精で1日に摂取する亜鉛の7割を放出しているんですね。亜鉛は精力に関係するだけでなく、例えば「お酒の解毒」や「免疫力」にも影響を及ぼしています。

あなたはこんな経験ありませんか?

張り切ってセックスし過ぎた次の日、ダルいなと思っていたら風邪をひいてしまっていた・・・なんてこと。

亜鉛を放出し過ぎて免疫力が下がってしまったために風邪になってしまったのかもしれません。

対策

亜鉛不足の対策は亜鉛の摂取量を増やすことです。亜鉛はセックスミネラルと呼ばれる成分で、例えば精力に効果的と呼ばれる「牡蠣」や「うなぎ」などにも多く含まれている成分です。

参考:亜鉛の効果とは?

普段の食生活ではなかなか亜鉛の摂取は難しいため、サプリや精力剤で摂取する方が効果的です。牡蠣やうなぎには確かに亜鉛は含まれていますが、毎日食べ続けるのは難しいでしょうし、飽きてきてしまいます。

亜鉛の摂取はセックスの前に1回だけたくさん摂取すればよいというわけではなく、日ごろから摂取することで精力アップにもつながり、セックス後のダルさ解消にもつながります。

私自身はクラチャイダムという亜鉛が豊富な植物の精力剤を毎日飲んでセックスライフを送るようにしています。

参考:クラチャイダムの効果とは?

男性ホルモン(テストステロン)の不足

男性ホルモン
男性ホルモン(テストステロン)には男性機能に関連する力だけでなく「やる気」「闘争本能」「競争心」「活力」といった機能にも関連するものです。もちろん、精力にも関係しています。

精力が強い男性はやる気に満ち溢れていて競争心が強い人が多いなと感じたことはありませんか?

実はこれらの特徴は男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が多い証です。男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が多い男性はモテるんです。そして、やる気に満ち溢れているんです。

そんなテストステロンが落ちていると、やる気がなくなってきて何だか体全体が重くなってしまいます。やる気がない時って、何かをやろうと思うとかなりのパワーを消費してしまいますよね?

男性ホルモン(テストステロン)は射精すると一時的にですが著しく低下することが分かっています。セックスすることで射精し過ぎてしまい、男性ホルモン(テストステロン)が低下していて体が重いのかもしれません。

対策

対策は男性ホルモン(テストステロン)の分泌量をアップさせることです。一時的に男性ホルモン(テストステロン)の分泌をアップさせたところであまり効果は期待できないので、恒久的に男性ホルモン(テストステロン)の分泌量をアップさせるしかありません。

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量アップのためには、主に「亜鉛などの栄養を摂取し運動をすること」が効果的といわれています。もっと詳しく知りたい方は以下を参照してみてください。

参考:テストステロンとは?役割・分泌アップ法の解説!

遅漏

遅漏
遅漏による腰の振り過ぎも体力を消耗させてしまう原因になりますね。体力消耗が激しければ、次の日に体がだるくなる可能性は高くなります。

遅漏でイケないと躍起になって激しく腰を振り過ぎてしまっていませんか?

対策

遅漏でイケないのなら無理にイコうとするのではなく、途中で挿入を辞めてしまうのも一つの手かもしれません・・・が、女性を傷つける可能性があります。遅漏に対する理解は女性にとっては分かりにくい概念なので、自分自身に非があるのではないかと思わせてしまいます。

「私には女性としての魅力がないから興奮しないのかな?」
「私のマンコって緩いのかな?」
「何か起こらせるようなことをしてしまったのかな?」

いつもセックスしていて射精まで行っているのなら、あるセックスから射精しなくなると不信感を抱かせてしまいます。きちんと女性に説明して理解してもらわないと、不仲になるきっかけにもなるので気をつけたいですね。

ただ、遅漏は絶対に治らないというわけではありません。そのため、その場しのぎの場当たり的な対処をするよりも遅漏を根本的に治した方が幸せです。

遅漏の原因の多くはオナニーの仕方や精力の減退に関係しているので、きちんと対処していけば改善していきます。

参考:遅漏とは?5つの原因と9つの対策

まとめ

なえなえ君なえなえ君

僕の場合は遅漏以外の全部が当てはまりそうです。

どうにかしたいので、まずは男性ホルモンアップを目指そうかな?体力面は・・・(笑)


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

根本的な精力を増やすのもセックス疲れが無くなりやすいから効果的だね。

私も精力剤を飲んでからは次の日に引きづりにくくなったから継続していくと効果があると思うよ。