⑫生姜

生姜
生姜は風邪の時に「体が温まるから飲みなさい」とお母さんに出された記憶もありませんか?

生姜の効果はまさに「体を温めること」です。生姜に含まれる「ジンゲロール」という成分が体の血行を促進し体を温めてくれます。

血行が良くなれば当然ペニスへの血流もよくなるので、勃起しやすくなることは何度も説明していますね。

⑬ゴマ

ゴマ
ゴマにはセックスミネラルの亜鉛も含まれていますし特徴的なのが「ω3-脂肪酸」が豊富に含まれていることです。

ナッツなどの種類全般の特徴となりますがω3-脂肪酸は私たちの体内に必要な脂肪分でありながらも、不足しやすい脂質になっています。

私たちの食事で摂取できる脂質は食用油からの摂取がほとんどですが、残念ながらω3-脂肪酸が含まれていないからです。ω6-脂肪酸ばかり含まれている油を利用しているため、体内の脂肪酸バランスが崩れやすくなっているんですね。

ω3-脂肪酸には血液をサラサラにしてくれる(相対的に)効果が期待できますし、精力以外の面では「ダイエット」「美肌」にも効果があります。

美容面で流行しているチアシードなどにも含まれている脂肪酸です。

⑭マカ

マカ
マカには「アルギニン」「亜鉛」が豊富に含まれていることから精力アップ効果が非常に高い植物と言われています。

アルギニンはシトルリンと非常に似ていて、体内でアルギニン↔シトルリンの変化が起こります。その効果も「血管の拡張作用」であり、勃起力向上には欠かせないアミノ酸ですね。

参考:アルギニンの効果とは?

ただし、マカはスーパーなどで気軽に入手することはできません。原産は亜熱帯地域で日本で栽培されていることはほとんどなく流通していないからです。

マカを摂取するには現状はサプリで飲むくらいしか現実的な方法がありません。

参考:マカの効果とは?

⑮クラチャイダム

クラチャイダム
クラチャイダムもマカと同様に「アルギニン」「亜鉛」が豊富なことで有名な植物です。

参考:クラチャイダムの効果とは?

特にアルギニンの配合量がマカの2倍以上なのでEDや中折れ、ちょっとした勃起力の低下が気になる人には非常におすすめの植物です。

次ページ:最もおすすめの食べ物を発表!