なえなえ君なえなえ君

チンコが大きい男ってどんな特徴があるんですか?

外見とかでも判断できるんですか?


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

巨根男性には特徴があるといわれているね!

どんな特徴なのか詳しく見ていこう!

チンコが大きい巨根男の11個の特徴

巨根の男の特徴と噂されている11個の特徴をまずは一覧で見てみましょう!

  1. 鼻が大きい
  2. 筋骨隆々
  3. 背が高い
  4. 人差し指より薬指の方が長い
  5. 足が大きい
  6. 手のひらが大きい
  7. 唇が分厚い
  8. 鼻の下の長さが長い
  9. 親指が太くて長い
  10. 首が太い
  11. 生活習慣が規則正しい

あの人も?巨根が噂される芸能人34選

①鼻が大きい

鼻
鼻の大きさとチンコの大きさの因果関係が噂されています。ただ、医学的な根拠や何故チンコと鼻の大きさが連動しているのか、など詳しい理由は解明されていません。

ただ、かなり都市伝説的に広がっている噂なので、男性女性に関わらず鼻の大きさでチンコの大きさを想像する人が多いかもしれません。あなたの鼻が小さかったら、女性とのデートや合コンで、鼻が小さいからチンコも小さそうでパスしておこう、なんて思われているかもしれませんよ。

アジア人は比較的「鼻が小さくてペニスも小さい」といわれていますね。世界で最小のチンコの国「タイ」は、確かに鼻も小さくて・・・。

ちなみに、世界で最もチンコが大きいといわれている国は「スーダン」の17.95cmですが、スーダン人は確かに鼻が大きい(笑)

スーダン人

鼻の幅が横に大きいのが特徴的ですね。ヨーロッパ人のように鼻が「高い」という感じではないので、ペニスの大きさには鼻の「横幅」が重要だということでしょうね。

②筋骨隆々

筋肉
筋肉モリモリの体の持ち主はチンコが大きい可能性が高い、というのは、たぶん多くの人が感じているイメージですよね?男性だとAV男優の体が筋骨隆々だということから、筋肉とチンコの大きさを連動させて考えていると思います。

実は筋肉とチンコの大きさの関係性には医学的根拠も十分にあるので、筋肉質な男性はチンコも大きく女性に人気になるというのは動物的本能に従った自然なことだったんですね。

筋肉は「男性ホルモン(テストステロン)」の分泌量と関連していて、筋トレをすれば男性ホルモン(テストステロン)の分泌量は増えますし、筋肉をつけるためにはなくてはならないホルモンです。

男性ホルモン(テストステロン)は男らしさを作るホルモンなので、男性が女性よりも筋肉質な体であることを考えれば、男性ホルモン(テストステロン)と筋肉に関係性があるのは明らかですね。

特に重要なのは、成長期の男性ホルモン(テストステロン)の分泌量なので、中学生や高校生のころに筋トレをする部活にいそしんでいた男子はチンコが大きくなりやすいでしょう。

今現在、筋肉が衰えている人でも、思春期の時期に筋トレをたくさんしていた人はチンコが大きく成長している可能性が大です。昔、部活で何をやっていたかを聞くと、チンコの大きさが分かるかもしれませんね。

③背が高い

身長
身長とペニスの大きさにも因果関係があると分かっています。統計データからペニスの大きさと身長の大きさの関係性を調べたところ「身長10cmごとにチンコは2cm」違うと分かっています。

背が伸びれば伸びるほどチンコも大きくなっていくということですね。

チンコの大きさは身長に比例するという話は「欧米人はチンコがでかい」という一般的なイメージとも合致しますね。欧米人は身長が高くてチンコもでかい理想のお所というわけです。

背が高いということは「成長期に成長ホルモンが良く分泌された」ということの証です。チンコの成長には男性ホルモン(テストステロン)も大切ですが、成長ホルモンの分泌も必要不可欠なので、論理的にも理にかなっていますね。

④人差し指より薬指の方が長い

薬指
人差し指より薬指が長い方がチンコが大きいのも研究成果で発見されています。人差し指より薬指が長い人は「母体の中にいたときに男性ホルモン(テストステロン)を多く受け取っていた」ということの証明になるそうです。

つまり、男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が多い男性は人差し指より薬指の方が長いんですね。

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量はチンコの大きさだけでなく、男性らしさ全般に影響し「競争心」「闘争本能」「リーダーシップ」「活力」などが強い傾向にあります。

男性らしさはスポーツや社会の中で活躍するのに必要不可欠な要素で、イギリスのサッカー選手の人差し指と薬指の関係性を調べたところ、「イングランド2部<イングランド1部<イングランド代表」の選手の方が人差し指より薬指が長いことが多いということが分かりました。

男性ホルモン(テストステロン)が多いと、スポーツの世界でも成功しやすく、さらにチンコまででかい。モテないわけがないですね。

⑤足が大きい

足が大きい
足が大きい人は身長も高いことが多いため、相関関係にあると考えるのがよいですね。ロシアの研究で足の大きさとチンコの大きさが比例関係にあるということが発表されていますが、不思議ではありません。

時々、身長が低くても足が大きい人もいますが、そんな男は隠れ巨根の可能性を秘めています。

⑥手のひらが大きい

手のひら
手のひらの大きさも身長が大きい人ほど大きくなる傾向にありますね。手のひらの大きさがチンコの大きさと関連するといわれていますが、手のひらが大きければ指の長さも長いでしょう。

結構聞くのが「女子は男の手が好き」って噂です。あなたも合コンで「手を見せて」って言われたことありませんか?

女性が手をチェックするのは「チンコの大きさ」を見るためかもしれませんね。女子はチンコが大きい男のことが大好きですから。

もちろん、チンコの大きさだけをチェックしているわけではないかもしれませんが、チンコが大きいと男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が多いことにもつながり、男性としての魅力が高いことにもつながります。

女性は本能的に男性の男性ホルモン(テストステロン)の分泌量を見極めようとしていて、手が好きなのかもしれませんね。

⑦唇が分厚い

唇
唇の分厚さも実はチンコの大きさと関係すると噂されています。この噂は検証されていませんが、黒人のチンコが異常にでかく、黒人には唇が分厚い人が多いためと考えられています。

世界最強チンコの持ち主であるスーダン人もアフリカの黒人で、確かに唇が太く分厚いですよね。

日本人で唇が分厚い人はなかなか見ませんが、身長も高くて鼻も大きい人が唇まで分厚かったらデカチンの可能性がさらに高まるということでしょう。

⑧鼻の下の長さが長い

鼻の下
鼻の大きさがチンコの大きさに比例しているという話をしましたが、実は鼻の下の長さがチンコの大きさと関係しているというデータもあるんです。

あの「高須院長」も雑誌のインタビューで鼻の下の長さとチンコの長さの関係性を伝えていましたね。

──え? 「鼻が大きいとアソコがデカい」っていう話は聞いたことがありますけど、そうじゃなくて“鼻の下”ですか?

高須:そう。データがちゃんと出ているはず。鼻下長は陰茎長に比例する。

──エロいことを考えている人に“鼻の下を伸ばして…”なんていうのは、ある意味で“チンチンを伸ばして…”みたいな意味があったんですね!

高須:その通り。だから、よく鼻の大きさが大きい人はチンチンも大きいといわれるけど、今後は鼻の下の長さに注目するといいと思うよ。

出典:http://www.news-postseven.com/

高須院長のインタビューでもある通り「エロ=鼻の下が伸びる」なんて話もありますが、エロいことを考えると鼻の下が伸びるのは「チンコを大きく見せたい」という男性の中の欲求が本能的に表れているのかもしれませんね。

⑨親指が太くて長い

親指
親指が長くて太いとチンコも大きいなんて噂もあります。親指の形がチンコの形を表しているため、太くてたくましい親指だとチンコも太いという説です。

確かに、自分の親指と自分のチンコを比べてみると・・・似ている!

親指の大きさが大きいのかどうか、あまり意識したことはありませんでしたが、確かにチンコっぽいのは事実ですね。

身長が伸びれば、手も大きくなり指も長くなりやすいので、チンコと親指の因果関係はありそうですが、薬指と人差し指の関係性ほど信憑性は高くなさそうです。大男ほどチンコが大きいという話の延長かもしれませんね。

⑩首が太い

首が太い
首が太いとチンコも太いという噂もあります。明確な根拠があるわけではありませんが、首が太い男性は首が太くなるような「激しいスポーツ」を経験していた可能性が高いです。

例えば「ラグビー」「アメフト」といった、首に負担がかかり筋力が必要なスポーツですね。

思春期の時期に筋力が重要なスポーツを行っている人は、成長ホルモンも男性ホルモン(テストステロン)も非常に多く分泌していた可能性が高いので、チンコが大きくなる可能性は高くなりますね。

首を鍛えるスポーツはなかなかありませんが、首まで鍛える必要があるスポーツは、他のスポーツに比べて格段に筋トレを行っています。

私の高校にはアメフト部がありましたが、アメフト部の筋トレは他の部活とは違って「ウェートトレーニング」をしていました。ベンチプレスなどですね。普通の部活は腕立て伏せや腹筋程度だったので、かなり異質でした。

ひょろひょろだった1年生も3年生になるころには筋骨隆々のムキムキになっていたので、その効果は絶大ですね。もちろん、チンコにも・・・。

⑪生活習慣が規則正しい

規則正しい生活
チンコは男性の象徴で、普段なかなか披露しないものですが、勘違いしてはいけないのが「体の一部」です。

体の成長はどうするとよく成長するといわれていましたか?

「よく食べる」
「よく運動する」
「良い睡眠」

そうなんです。成長に欠かせないのは規則正しい生活でした。

チンコだって例外ではありません。成長期に成長ホルモンと男性ホルモン(テストステロン)が良く分泌することで、チンコも大きく成長するので、他の体と一緒に成長しているんです。

つまり、規則正しい生活習慣を送っていた人ほど、デカチンを手に入れている可能性がアップします。

そう考えると、思春期の頃「不良」だとチンコが小さいかもしれませんね。不良は食生活が乱れていたり、寝る時間が遅かったりするのでチンコの成長に不利です。

若いころはちょっとヤンチャの方がモテていたかもしれませんが、結局は真面目に生活してきた男の方がデカチンを手に入れ、最終的にモテるようになるというのは社会的成功だけじゃなくて、チンコの力もあるかもしれませんね。

チンコは大人になったら大きくできない?

巨根の男の特徴を見てきて、あなたには当てはまりましたか?

当てはまっていないから、実はチンコが小さいから、といってガッカリしていませんか?

でも、大人になってからでもチンコを大きくすることって実は可能です。

チンコ増大に必要なこと

チンコ増大
大人になってからチンコを増大させたかったら、人と同じことをしてはいけません。人よりもチンコの増大によいことをすれば、希望が見えてきます。

【チンコ増大に必要なこと】

  • チンコの内側の血管を広げる
  • 成長ホルモンの分泌をできるだけ多くする

この2つがチンコ増大のカギです。

チンコが勃起するのは興奮すると「血管を広げて血をたくさん入れるから」ということを知っていますか?血をたくさん入れれるようになればチンコは大きくなるわけです。

血を多く入れれるようにするためには「血管」を大きくするしかありません。血管を大きくしたいなら血管を広げる物質(一酸化窒素を発生させるシトルリン)を取り、血管の成長を促す成長ホルモンをたくさん出すようにしなければなりません。

はっきり言って、これらの栄養は普段の食生活からだけ取るには難しく、効率的にチンコ増大を求めるならチンコ増大サプリがなくてはなりませんね。

ただ、チンコ増大サプリを飲んだからといって一瞬でチンコが大きくなることはないですし、大きさも2cm~5cm程度大きくするのが限界です。若いころのような爆発的な成長ホルモンの分泌は期待できないので、地道に継続して3ヶ月くらいたつとやっと成果が見えてくるものです。

【諦めない人限定】増大サプリの効果を確認してみる

まとめ

なえなえ君なえなえ君

チンコが大きい男の特徴って一言でいうと「たくましい男」なんですね。

何だかイメージ通りでした。

僕の場合・・・


ぎんぎん先生ぎんぎん先生

チンコが大きい男は確かにイメージ通りかもしれないね。

男らしくて強そうな人、がチンコもでかいしモテる男っていうのは事実だから!

モテるようになりたかったらチンコ増大サプリしかないね!